見送るということ

先日、また一人尊い命を見送った。

それは突然の出来事だった。

仕事の携帯電話が鳴り、ヘルパーの管理者からだった。

「Aさんの家に訪問しているのですが、鍵が閉まっているし、インターホンや電話にも出ない」

普段はヘルパーが来る日は鍵を開けて待ってくれている人だ。


Aさんは心臓に疾患を抱えていた。

経験上、心臓に疾患がある人は元気でも急に亡くなることが多い。

すぐに近所に住む娘さんに連絡し、娘さん、ヘルパーさんと一緒に中に入った。


・・・Aさんは椅子に座ったまま亡くなっていた。

亡くなる5日前にも会っており

「心臓の検査の結果がここ数年で一番良かったですねん」

ハァハァしながら(酸素が十分にとりこめない) 嬉しそうに話していた。


Aさんは入院することをとても嫌がっていた。

自分のことは人の手を借りず出来る限り自分でする肝っ玉婆さんだった。

娘さんやヘルパーは食事を買ってきたり、作った物を運ぶくらいであとは全部自分でやっていた。

お風呂は手伝ってあげた方が良いくらいの状態でも介助なしで出来る範囲で自分でやっていた。

Aさん「ゴリさん、私ね、入院するのは絶対嫌ですねん。
ヘルパーさんは話しやすいし、娘もご飯を持って来てくれる。
自分の好きなように生活しながら死ねたら最高です。」


このようにいつも話していた。

家の中には家族写真や趣味の油絵(かなりのレベル)がたくさん飾っていた。


相撲が好きだった。

NHKがついたままで寝た形跡もなく、遺体の状態から亡くなったのは夕方の時間帯だと思われる。

『好きな相撲を見ながら入院することなく希望通り自宅で亡くなる、素晴らしい最期じゃないか』

悲しい気持ち以上に最期まで自分の生き方を貫いたAさんはすごい人だったと思った。

まさに大往生だと思う。


死に方の希望を家族や支援者で共有していなかったらどうだったろうか?

発作が起きた瞬間にその場にいたら救急車を呼んでいないか?

救急車を呼ぶ=救命行為を行う ということ。

たちまち入院、管に繋がれ自由はなくなる。

何より「望まない入院」を強いられる。

そのまま病院で亡くなる可能性が高いでしょう。

何でもかんでも助けようとするのは本当に正しい行為なのか、考えさせられるケースだった。


「ぽっくり死にたい、延命治療は嫌」

これを希望している人は非常に多いにも関わらず、実情は全く違う。

胃ろう(管を使って胃へ直接栄養を送り込む)
末期がん患者への抗がん剤
人工透析


一部例外はあるが、これらは延命治療ではないのか?


私なら・・・

口から食べられなくなったら死ぬ、自然なことだ。
食べる楽しみがない胃ろうなんてまっぴらだ。

末期がんになったら抗がん剤治療はめちゃくちゃしんどい。
すぐに緩和ケアに変更した方が体も楽だし、動けるようになって生活の質を上げたい。
残りの人生をどうやって生きるか、何をするのか考えるかな。

毒素を出せなくなったら死ぬ、これも自然なことだ。
週に数回も一日ジッと拘束されるなんてまっぴらだ。


正しい判断能力があるうちに、または生きている間に是非こういう話をしてほしい。

縁起悪いとかそんなものはナシだ、現実から逃げていると後で後悔するかもしれない。

死んでしまったらどうしようもないから。

あなたは大切な人の理想の死に方を知っていますか?


色んな生き方、死に方、考え方がある。

死に方を選ぶのは生き様を選ぶこと。

大切な人も含めて何人も見送ってきたけど、笑顔で最期を迎え、笑顔で見送ることが私の理想だ。

【初見】ペヤングGIGAMAXウルトラマラソン

IMG_0017301.jpg
話題のペヤングGIGAMAXチャレンジ。

7/9 いよいよ関西でも発売解禁となった。


なぜ3個買ったのか?

・密かに2個完食(ウルトラマラソン)を目指していた

・妻も挑戦したがるだろうと思った


妻は想像通り燃えていた。

今度挑戦するらしい。


そして私のチャレンジが始まった。


IMG_0017302.jpg
容器の重さ含んで844g

肉や米を過去に2kg以上食べてきたので1箱はいけるかなと思った。


いただきまーす。

おいしいかな・・?と思ったのは一口目だけだった。

UFOや一平ちゃんの方が好みだ。


以下、ペヤングファンの方、ごめんなさい。
↓  ↓  ↓  ↓

食べれば食べるほどおいしくなくなっていく・・・

はっきり言って不味い。

味を変えようかと思った時にはすでに箸が止まった。


襲ってくる吐き気に胸焼け。

『これ以上食べたくない』

美味しくない物でお腹を満たそうとする不快感に脳がストップをかける。

お腹はまだ半分ほどしか満たされていなかった。


IMG_0017318.jpg
大敗を喫した。

2箱どころか1箱も食べられず。

応援していた妻も残念がっていました。


結局妻が作った夕飯とお菓子で口直し(お腹直し)をした。

ちゃんとした食事のありがたみを感じた。

残ったペヤングは家族が一口ずつ食べてくれました。


ここまで胃が受け付けないとは思わなかった。

ウルトラマラソン完走どころか35km地点でDNF。

デビュー戦にして引退試合となりました(泣)


【朗報】妻がジム、娘がプール教室デビュー

小学1年生の長女。

夏休みから近所のプール教室に通うことになった。

プール教室はジム併設で保護者は月会費が半額近くになることが判明。


妻もジムやプールに通ってみたいと話していましたが、倹約家の為「会費が高い」と嫌がっていました。
※24時間ジムの料金でもダメらしい(笑)

しかし、半額近くの値段を聞いたら「あまり行く時間がないけど、それなら行ってみようかな」

と前向きになって見学→契約とスイスイ話が進んだ。


結婚→出産×3回、仕事や家庭のストレス云々で食べる量が増えて体型がどんどん崩れていった。

美容関係で働いていることもあるので是非締まったカラダに戻って欲しい。

妻が綺麗な方が嬉しいですし。


何が一番難しいって、「継続すること」なんだよな。

週一回でも良いのでカラダをしっかりと動かして、食事も気を付けてほしいな。


私は引き続きホームトレーニーです。

ジムに行く方がよっぽど効率的なんですけどね。

近所にエニタイム(24時間ジム)オープンしているし、設備も魅力的なのですが、同じく倹約家なのでホームトレーニーで頑張ります。


妻は気まぐれさんなので何とか継続するように洗脳していこう。

ヒヒヒ・・・


週末のあれこれ

土曜日は小学校の運動会。

整理券方式なので長時間並ばずに席取り。

IMG_0017057.jpg
シートはダンベルプレートで固定だ、筋トレ万歳♪


70204121685.jpg
初めてキャリーワゴンを買ったのですが、めっちゃ便利。

耐荷重150kgで大容量。

イスとかクーラーボックスなど何でも入る。

タイヤが太いタイプを選んだので段差や悪路もスイスイ進む、オススメ♪





三人ともしっかり走って演技もしていた。

同じ血なのか、長男の組体操はすべて一番下だった。

目立ちはしないが、最も大事なポジションだということを理解している。

踏まれて痛くても皆でひとつの作品を完成させる為に支え、耐えなければならないこと。


運動会が終わってからりんくうアウトレットへ家族でお出かけ。

GT-2000 NY5 slimが3900円ってのを見て目を疑った。

よく見たら税抜きでしたが、それでも4200円なので衝動買いした。

キロ8のLSDからキロ4分台のランまで練習は全部これを履いています。

奥武蔵ウルトラ、丹後ウルトラもこれでいきます。

サイズあったのでもう一足買っても良かったかな・・・


日曜日は仕事。

平日よりも人が少なくてのんびり出来て捗ります。

夜は東京から義兄家族が遊びに来た。

義母、妹親子も集まってみんなで食事。

緊張しまくり。。


ええ、週末全く走っていませんよ(汗)


爆走びしょ濡れお菓子男

IMG_0016999.jpg
子どもたちを連れて自治会の運動会に参加した。

生憎の天気で11時くらいに降雨中止となった。


100m走(30歳代の部)はきっちり連覇してきました。

ここ4年で3回1位。

30歳代の部はあと2年あるので最後まで優勝を維持するぞ。


障害物競走は年齢規制がないので20歳代と走り、こっちも1位。

親父のかっこ良さはアピールできたかな。

1種目参加するごとに食器用洗剤とかティッシュ箱などもらえるから妻は毎年喜んでくれます。

「とと(お父さん)めっちゃすごいねんで!」

子どもたちは妻が仕事から帰ってきたら興奮して話してくれる。

かわいいもんだ。

君たちも一生懸命良い顔で走っていたよ。



勝ちたかったリレーは予選を走ることなく降雨中止。

子どもたちは先に帰らせてテント回収や片付けなどでびしょ濡れ。


半日しか動いていないのに無性にお菓子が食べたくなったので1200kcal分も食べちゃった。

減量中だけど、今日は頑張ったからいいや。


マッスルゴリオススメのプロテイン・アミノ酸等のサプリショップ
スポーツショップ、amazon、楽天等で買うより圧倒的に安いです
マイプロテイン
 割引コード TAISHI-R3
iherb
 割引コード GGR078
参加予定大会
2018.09.16
丹後ウルトラ 100km
2018.12.09
奈良マラソン フル
筋トレ及びマラソンの記録
ベンチプレス
117.5kg(2017.5)
デッドリフト
165kg(2017.4)
スクワット
162.5kg(2017.3)
RM換算含む

10km 47:53
2018年信太山クロスカントリー

クォーター 1:06:19
2013年神戸マラソン

ハーフ 1:40:28
2018年大阪ハーフマラソン

フル 3:27:39
2018年泉州国際マラソン

ウルトラ
65km 7:14:05
2018年奥熊野いだ天ウルトラ

78km 9:28:16
2018年奥武蔵ウルトラ

トレイル
10km 1:50:41
2016年かっとび伊吹

すべてグロス
ジョグノート 
最新コメント
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ