アウトドアとインドア、どっちも好き

昨日は珍しく平日の休み。

妻は仕事だし、子どもは学校で完全にフリー。

仕事のシフトが出たときにダイトレ走りに行こうと計画していましたが、故障の為断念。

雨も降っていたので、元気だったとしても行けませんでした。


結局何をしたか。

午前中はジムへ。

4/29に堺シティマラソンを控えているのでトレミでも良いので走っておきたかった。

脚トレも今のうちにしておかないと筋肉痛がひどくなりそうなので、軽めで。


IMG_0014871.jpg
もうじき増量期も終わるので、しばらくラーメンとはお別れ。



IMG_0014873.jpg
帰りに久しぶりにツタヤへ寄って一人用にゾンビ映画2本。
好きな映画で家族と観賞用に香港国際警察(ポリスストーリー)とベストキッド(原作の方)を借りてきた。

ゲーマーで映画(ほとんどホラー)好きだったから5.1chのシアターセットも組んでいる。

筋トレやランニングやりだしてからは活躍の場を失っていましたが、昨日はたっぷり堪能。

詳細は控えますが、少々ヲタ気質なところもあります。

人間、色んな顔がありますわな。


スポンサーサイト

器が大きくなったのか、事なかれ主義になっただけなのか

通勤はTENGA茶屋(りょうたさん命名 笑)で降りている。

会社まで向かう途中で正面から自転車に乗った女性がすれ違い様にわざわざこちらに寄ってきてぶつかられた。

結構痛かったが、女性は何事もなくそのまま走り去った。


むっかー!ときたが、怒りをこらえて何も行動することなく職場へ向かった。

以前もTENGA茶屋で自転車に乗った男性にぶつかられたが、その時は追いかけて掴まえた。

もちろん、前回も今回も端っこを真っ直ぐ歩いている。

今回、何も言わなかったのにはいくつか理由がある。


・外国人っぽかった
西成なので非常に多い。
変なトラブルは避けたい。

・女性だった
女性にガツンと言ってロクな目に合ったことがない。
逆ギレ、泣く、事実を捻じ曲げる、尾ひれを付けて密告などなど。

hikanukobinukaeriminu.jpg
サウザーの定理の典型例なので聖帝様とは戦わない方が良い。

・負の感情を持つのはアホらしい
イライラしている人は余裕が感じらない。
ぶつかられたくらいの怒りなんて一時のもの。
怪我はなさそうだし、さっさと忘れて前向きな感情を持って生きた方が楽しい。


ぶつかって、10秒ほどすると、たまたま後ろから会社の先輩が歩いていたようで、声をかけてくれた。

「えらいぶつかってたけど、大丈夫?
よく何も言わずに辛抱したな~」

その先輩と何気ない会話をしながら会社に向かったので気も紛れてありがたかった。

トラブルを起こしているところは見られたくないですから。


heartsama2.png
筋トレしといてよかったーー

難儀な中年男性、ここにあり

実に厚かましい話かもしれませんが、自分の事をおっさんだと思っていません。

その為、自分で「おっさんやからな~」とか近所の子どもにも「おっちゃんな~」と言わない。

人から「おっさん」とか「おっちゃん」と言われると気分があまり良くない(笑)


自分が子どもの頃は友達のお父さんやお母さんに対しておっちゃん、おばちゃんと呼んでいた。

現在より出産年齢も早い時代だったので、小学生の頃で友人の親は30~40歳あたりでしょう。

まさに今の自分と同じ年齢。。。


最近あまりおっちゃんとかおばちゃんと言わないのか、近所の子どもは皆「○○のお父さん」と呼んでくれる。

偉いぞ偉いぞ。


そもそもおっさんの定義って・・・

辞典によると・・・中年の男性を呼ぶ語。元来は親しんでいう語。

実用されているのは・・・中年男性を指す「おじさん」が変化した語で、多分に軽視した意味合いを込めて用いる語。

時代の流れで言葉の意味は誤用の方が一般的になることがありますよね。

「確信犯」とか「敷居が高い」など。


では、中年って何歳?

これも色んな定義が出てきました。

30歳~50歳、40歳~50歳前半、45歳~64歳 など様々。

36歳の私だと中年と言われても問題ないのかもしれない。


子どもの頃、おばちゃんと呼ぶと「誰がおばちゃんや~!」という反応を返す女性と何度も出会った。

子どもからすると『見た目も行動もおばちゃんやのに難儀やな~』

と思っていたのに、自分も同じようになっていないか・・・?



一生愛しています

仕事で担当しているある老夫婦の話。

子どもは独立しているので二人暮らし。

共通の趣味もあっていつも出かける時は一緒。

とても仲の良いご夫婦だ。

こんな風に歳を重ねたいものだと思いながら接していた。




私が関わりだして5年が経過した昨年、ご主人が亡くなった。

平成28年8月8日 88歳 末広がりの大往生だった。

今でも奥様の支援があるので自宅へ訪問しており、いつも初めに手を合わせている。


ご主人の遺影の前には奥様がデイサービスで作ったお内裏様とお雛様が飾られている。

それと一緒に「○○さんへ 一生愛しています ○○」と書かれた一枚の用紙も添えられていた。



心の中で小さくご主人に謝った。

『奥様との再会はもうしばらくかかりそうです』と。

ご主人なら分かって下さる。

もし再会した時には「懸命に生きましたな~」と言ってもらえるようにするのが私の仕事であるから。


アレルギー体質

犬・猫アレルギーがあるのは昔から経験上分かっていました。

花粉症に関しては昔はなかったのですが、ここ数年かかるようになってきた。

そこで、昨年アレルギー検査を実施。


犬・猫以上にスギに強烈な反応が出ていることが発覚。

今年は2月中旬頃からマスク・目薬・点鼻薬・飲み薬・食事と予防に努めてきましたが、ちょこちょこ薬を飲み忘れたり、点眼し忘れたりを繰り返しているうちに発症(泣)

くしゃみや鼻がムズムズするだけじゃなくてカラダや腰・背中がダルくて熱はなく、風邪のような症状。

薬も切れた週末、しんどくて筋トレもランニングも休んじゃいました。


週明け、早速受診して薬を処方してもらいました。

薬を飲んだら元気になって走りに行けました。

服薬管理も体調管理のうち。

って仕事柄分かっているはずなのに自分は疎かになる。。

参加予定大会
2017.04.29
堺シティマラソン 10km
2017.09.17
丹後ウルトラ 100km
筋トレ及びマラソンの記録
ベンチプレス
115kg(2017.3)
デッドリフト
165kg(2017.4)
スクワット
162.5kg(2017.3)
RM換算含む

10km 56:51
2016年信太山クロスカントリー

クォーター 1:06:19
2013年神戸マラソン

ハーフ 1:57:34
2016年大阪淀川市民マラソン

フル 4:03:20
2017年泉州国際市民マラソン

トレイル
10km 1:50:41
2016年かっとび伊吹

すべてグロス
ジョグノート 
最新コメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ