奈良マラソンレポ 最終章 ~猛追~

奈良マラソンレポ vol1 ~暴発~

奈良マラソンレポ vol2 ~鼓舞~
の続きです。

今さらですが、いつもレポはvo1とか2なのに最後は最終章なのはなぜなんざましょ?


---------------------------------------------------------


奈良マラソンは折り返し区間が長いのでエールを交換しあえる。

初めに気がついたのはkenさん、やべっちさん、じぇーてぃーさん。

登りのきついところで3人ともかなり近い場所を走っておられた。

奇跡の美ジョガーおぐらさんに気付けなかったのは男としてまだまだ小童!

走る前の格好がアレでしたから・・・(詳細は誰かのブログにて♪)


IMG_0014157.jpg
宗教都市の天理までやってきた。

高校の時、天理高校と練習試合をしに何度か足を運んだのを思い出す。
※この学校は天理教学園高校で天理高校とは別です。


この辺りでツイッターで交流のあるさといもさんも発見して声をかけた。

やまけんさん、THさん、山ちゃん、ちょーみんさん、カブトムシさんも発見♪

みんなだいぶ前走っとるな~


IMG_0014167.jpg
折り返しを過ぎて奈良マラソン名物のぜんざいを食す。

あんこ好きなのでこれは絶対外せない。

お餅が入っていたら嬉しかったけど、喉詰めの危険があるかな?


名物エイドの三輪そうめん、私設エイドの豚汁、全部美味しくいただきました。

楽しんで走るが今回の目標だったから制覇する♪

燃費が悪いのでとにかく栄養だけは切らさないように食べまくっていました。

プロテインバー、マルトデキストリン、アミノ酸等あるゆる物を持参 + エイドでの食事。


奈良マラソンレポ vol2 ~鼓舞~
でも書いたように応援により気分がかなり高ぶっていた。

28km付近からの角度ある登り坂。

『さぁ、こっからやな、歩いてたまるか』
猛追開始
この登りからペースをあげた。

そうめんと豚汁食べている間にペースを落とすが(笑)、30kmを超えて少しずつペースをあげる。

30kmの壁はぶっこわーーーす!


キロ6:30で最後まで走るつもりだったのに気分が高まると攻撃的になるのが悪いクセ。

35kmからの登りも『誰がペース落とすか、このボケが!』
と思いながら突き進む。
※口悪い・・・ しかも何に対してのボケか意味不明

応援のハイタッチにも体育会のノリで大きな声で応える。


30kmの壁とか難コースとか知ったことか。

筋力だけで登って突き進んでやるわ。


この辺りでカブトムシさんの背中が見えたので「行こうぜ!」と強引な声かけをする。


IMG_0014172-2.jpg
37km付近だったかな、やべっちさんの奥様、秘密兵器さん、カステランさん、モッコモコのし~やんさんの応援にゲキをもらう。

とりあえずし~やんさんは撃っときました(笑)

集中しすぎてストラトさんがボランティアされているエイドに寄るのを忘れる(泣)


実はスタート前にkenさんに言われた言葉がずっと頭の中に残っていた。

「京都の再現をして下さい、ラスト2km キロ5で!」

初めは「無理難題言いなさんな(笑)」とか思っていたが、
気分が高ぶって集中していたので『やってやろうじゃないの』と思考回路が変わっていた。


40kmの数字が見えて最後の加速をかけた。

ピカチュウかおりんさんの背中が見えたので「ピッカチュー」と呼んだ♪

驚いたっしょ?

ここでペーサーもぶち抜いた。


ラストの競技場前の坂、集中力がピークに達した。

ちょーみんさんも発見して声をかけたら驚いて下さったので頑張る気力に繋がった。

京都マラソンの時以来、最後の登りで他のランナーが止まって見えた。


坂を登りきって残り数百メートルってところで脚が売り切れた(笑)

ふくらはぎが痙攣し始めたのでラストの平地でペースを落とす珍事をかましてゴール。


IMG_0014179.jpg
ちょーみんさん、かおりんさんとゴールの喜びを分かち合った。


アフターはいつもの焼肉屋さん。

美味しい肉を食べまくってブログには書けないあんなことやこんなことで盛り上がる。

お酒呑んでいないのになぜか眠気が襲ってきていた。。

たぶん疲労困憊だったのでしょう。



20161212lap2.jpg

一応PB28分更新のオマケつき。

そんなことよりも奈良マラソンの素晴らしさに感動しました。

運営スタッフさん、ボランティアさん、応援して下さった方々、本当にありがとうございました。



スポンサーサイト

奈良マラソンレポ vol2 ~鼓舞~

奈良マラソンレポ vol1 ~暴発~
の続きです。

奈良マラソン当日。

IMG_0014119.jpg
時計を持っておらず、いつもスマホアプリで走っている私にごえもんさんが「ガーミン使ってみる?」と貸して下さった。

今まではレース中は設置されている時計で確認するか、気まぐれでスマホを見るくらいでした。

キロ6:30で走ることが出来れば自己ベスト更新なのでこれを守ることを意識。

今回はチラチラとガーミンで確認できて便利でした。


IMG_0014182-3.jpg
スタート前に共に走る仲間たちと集合☆


いよいよ号砲が鳴ってスタート。

スタートロスは8:20ほど。

平常心で飛ばし過ぎないように、景色を楽しんで応援との交流を楽しむ。


平城京の前で奈良時代の衣装に身を包んだ朱雀高校の学生と思われる応援隊がいた。

tenpei.jpg
※画像拾い物のイメージ。

写真撮りそこねましたが、めちゃくちゃ素敵で可愛かった~♪


IMG_0014146.jpg
ねば~る君 小林幸子さんのようなド派手衣装の歌手がいたり・・・

「ワッケンロール!!」 と叫びながら唄っている方がいたり・・・
※画像忘れた。。

IMG_0014154.jpg
奈良マラソン名物 今ノ葉狂志郎さんの歌声に励まされたり・・・

ハマーさんマッキーさんご夫妻もこの辺りで応援して下さっていた☆
ありがとう。


IMG_0014739.jpg
応援が少ない田舎地域でも景色が素敵だったり・・・


なんか奈良マラソンってすごくイイ。。

大阪や東京の派手さはないんだけど、何だろう、温かいのよ。

エキスポも小規模なのに今までで一番楽しかった。

大会全体を見てもどの大会よりも好きかもしれない。

それくらい素敵な大会だった。


応援は子どもからお年寄りまで応援して下さる。

飴やお菓子を持って立っている人がたくさんいる。

炊き出しをしている私設エイドもある。


ボランティア学生のお兄ちゃんもお姉ちゃんもやらされている感がなくてハイテンションで応援している。

「ゴリ」と書かれたニックネームゼッケンをつけていたので
「ゴリさんファイト!」と何度も声をかけてもらった。

「ムキムキのお兄ちゃん頑張って下さ~い!」 子どもや女子高生にこんなこと言われてテンションが上がらないはずがない。


「しゃあ!ありがとーー!」

たくさんハイタッチをした。

どんどん気持ちが高ぶっていく。

自分の中で今までで最高の走りをしたと言える京都マラソンを思い出すようになってきた。


 to be continued・・・

※コメントは最後(次回)オープンします。

奈良マラソンレポ vol1 ~暴発~

走りたくて走りたくて仕方なかった奈良マラソン。

いつも通り速報記事は上げず、コメントはレポの最後にオープンします。


ギリギリまで減量を続けていたこともあって私のカラダの中はカーボがカラカラだ。

なんでもフルマラソン前にはカーボローディングなるものが必要らしい。

ただでさえ私は燃費が悪いのだ、グリコーゲンはたっぷりMAXにしておいたほうが良いでしょう。


朝からご飯大盛り食べて、テキトーに洗濯などの家事を済ませて奈良へ向かう。

受付前に行きたい場所があった。


IMG_0014106.jpg
喫茶 田川

近鉄奈良駅から徒歩10分ほど。

周囲はシャッターだし、昭和の雰囲気満載のこの喫茶店。

中に入るとこれまた昭和の面影がたくさん残っていた。

カレーとコーヒーしか置いていないという粋なお店。


IMG_0014107.jpg
どうですか!この山盛りのカレー!

これが田川名物のカレーだ。

大盛りで700円。

少し辛めで肉がゴロゴロ入っている。

ご飯を少しずつ崩しながらルーに絡めて食べていく。

安くて量が多いだけでなく味も美味しい。

スプーンがズンズンすすむ。


優しい雰囲気のお母ちゃんが「ルーなくなったら足せるから言うてね」

しかも無料で足してくれた。。めっちゃウマー。

「お兄ちゃん奈良マラソン走るん?」と気さくに話して下さった。


当然完食でした。

お店を出る時にも「頑張ってね」と声をかけてくださった。

「美味しかったです。ごちそうさまでした。これで明日頑張れます!」と力強く返事をした。


受付が終わって会場をウロウロしてタビオのレーシングソックスをゲット♪

これはぶっつけ本番で履いてみることにした。


同じ時間帯に受付に来ていたごえもんさんが奈良マラソンの応援で有名な今ノ葉狂志郎さんとの写真をアップされていた。

どこかにいらっしゃらないかな~と思っていたら・・・



IMG_0014110.jpg
オラレタ!!

声をかけたら狂志郎さんも気さくに快く応じて下さり、ノリノリで撮影。

「また明日よろしくお願いします」とご挨拶をしてその場を後にした。


近鉄奈良駅に向かう途中で街のスポーツ用品店が奈良マラソン応援セールをやっていて

ミズノのランニングソックスが1800円→500円になっていたのでこちらも衝動買いしてしまった。。

ランニングソックスなんて今まで1足しか買った事なかったのにまさかの一日二足。

奈良の雰囲気好きだなぁ。


そして家に帰る前に・・・


IMG_0014116.jpg
二見の豚まん二個ををその場でペロリ。

大阪人のソールフードは551の豚まんだけじゃないんだぜ!

剛の551 柔の二見。

どっちも美味しい。

って食べすぎですか?

家族にもお土産で買って帰りました。

二見の豚まんがある時~♪ です。


夕飯もがっつり食べてしっかりとグリコーゲンを蓄えた。

さぁ、いよいよ奈良マラソンが始まる・・・


 to be continued・・・

気温はめっちゃ寒かったが、応援は熱かった奈良マラソン

こんにちは、マッスルゴリです。

12/14に行われた奈良マラソンの応援に行ってきました。

奈良は盆地で夏は暑く、冬は寒い。。

この日も厳しい寒さが予想された。
寒いのは大の苦手なので完全防寒で出動。


THさんの運転するクルマに同乗させていただき、かおりんさん、えーかわさん情報による素晴らしい応援場所で熱い応援を繰り広げました。

ランナーとの距離感がとても近いし、大阪とはまた違う雰囲気の奈良マラソン。

純粋な気持ちは「走りたかった」ですが、都市型マラソンなのにほのぼのとして良かったです。


コースはアップダウンがあって厳しいのに参加された方々は良い記録ばかりで驚きました。

しっかり練習されたんだなぁって。


アフターの焼肉も美味。

久しぶりに美味しいお肉が食べられた♪

初めましての方が多くいらっしゃったのにお話ほとんど出来なかったのでまたの機会によろしくお願致します☆


このあとは信太山クロスカントリー、京都マラソンと続きます。

膝はもう少し休ませてみようと思います。

完走さえ出来れば良い。
高望みはしない。

だからサボる休む。


さぁ、奈良へ行きませう!

こんにちは、マッスルゴリです。

奈良マラソン、ゼロ関門突破です。

奈良は一番走りたいレースだったのでとても嬉しいです。

ただ、奈良にエントリー出来たことでお伊勢さんマラソンは見送ることになります。

motoさんにお会い出来たかもしれないのにごめんなさい。


長女の誕生日と重なるので妻は参加を見送りました。

応援には来てくれるでしょう。

もう走るシカない!

これで確実に初フルマラソン走る日が決まりましたね。

愛娘の誕生日に親父の執念見せたる!

一緒に奈良を走られる方々、頑張りましょう!

ちなみにニックネーム入りナンバーカードは

ゴリ

マッスルゴリだと6文字になるからダメだった。
5文字までだからね。

そして今日は大阪マラソンの発表か・・・

妻と一緒に大阪の街を駆け抜けることができるか・・・



参加予定大会
2017.09.17
丹後ウルトラ 100km
筋トレ及びマラソンの記録
ベンチプレス
112.5kg(2016.10)
デッドリフト
157.5kg(2016.10)
スクワット
157.5kg(2016.10)
RM換算含む

10km 56:51
2016年信太山クロスカントリー

クォーター 1:06:19
2013年神戸マラソン

ハーフ 1:57:34
2016年大阪淀川市民マラソン

フル 4:03:20
2017年泉州国際市民マラソン

トレイル
10km 1:50:41
2016年かっとび伊吹

すべてグロス
ジョグノート 
最新コメント
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ