タイガー・ウッ!・ピュッ

先日にやったブルガリアンスクワットで足首を痛めたようだ。

アイシングで様子見。


休みの日の話の続き。。
夕方に猛烈に551が食べたくなったので散歩がてら堺東の551へ。

IMG_0014754.jpg
うぇーい! いただきます♪

昼のバイキングでもたらふく食べていたので結構お腹いっぱい。


堺東までは電車で来ましたが、帰宅はウォーキング。

6kmをちょうど一時間で歩いて帰った。

ちょっと胃から上がってきてウッ!となる。

咀嚼回数は多い方ですが、それでも食事直後だとこうなることは良い勉強になりました。

ウルトラの時は気を付けます(笑)


真昼間のポロリ

こんにちは、マッスルゴリです。

先日、ウォーキングをしていた時のこと。

16時頃と下校時刻だった。


目の前を歩いていた小学生の男の子がポロリとナニかを落とした。

まったく気付く様子のなかった男の子。

学校の教材を落としたようで、拾って渡してあげた。

男の子「ありがとう」

と元気に受け取って友達のもとへ走って行った。

友達「誰が拾ってくれたん?」

と聞かれたときにちょうど隣を通りかかった私。

私「怪しいお兄さんだよ」

少年ポカーン。

スベったな。

マスク、ニット帽のセットだから本当に怪しかったからか?

防犯ブザーは鳴らされなかったから大丈夫か。


いやほら、「おっちゃん」とか「おじさん」と言われたらショックを受けるぢゃん。

10歳くらいの少年だったから、親父さんと同じか少し若いくらいの年齢の私。

先手を打って「お兄さん」という言葉を使っておいた。


10分後、女子高生が正面からチャリで爆走してきた。

段差でチャリが浮いた瞬間にカゴからスーパーの袋に入ったパンや飲み物がポロリと飛び散った。

止まる女子高生、私も泊まる。

モノを拾う女子高生、私も披露。


女子高生「ありがとうございます」

屈託のない笑顔の女子高生。
歪んだ精神の私。

女子高生「あの、せめてお名前だけでも・・・」
私「いや、名乗るほどのモノではない」

なんてマンガやドラマでは描かれるシーンは微塵もみせず感謝の気持ちを伝えた女子高生は友達とともにチャリの爆走を再開した。


「いやぁ、ボカァ、良いことしたなぁ」

帰宅後、妻にポロリ連発だったことを明かした。

「ハァー

ポロリと出たため息は木枯らしとともにやってきた。



やっぱり一緒がいい

こんにちは、マッスルゴリと美ジョガー(?)妻です。

久しぶりに二人でウォーキングに出かけました。

子どもたちも夜泣きすることなくしっかり寝てくれる年齢になってきたので、出かけやすくなりました。


ウォーキングというか散歩というか、何気ない会話をしながらのんびり歩く。

4km 54分。

楽しい、時間もあっという間に過ぎていく。

スタート地点に立った気がします。

大阪マラソン当たっていてその為に準備し始めた気がしてならない。

みんなの妄想はすっかり私たちにも感染したようです(笑)


翌朝には妻も早速今夜もイク?
と聞いてきた。

Yes or No?

Noばかりの夫婦生活にサヨナラン。


菜の花と田舎のおもてなしを感じる14km

こんにちは、マッスルゴリです。

南海電車が企画するウォーキングイベント

「~春のそよ風とモズの鳴き声に誘われて~ はななの郷を歩きませんか」

に参加してきました。

週末はLSDをしたいのですが、長い時間、距離を走るのは膝の状態を考えると不可能なのでしばらくはウォーキングを楽しむようにしたいと思います。


IMG_0010446.jpg
今回は南海高野線の林間田園都市駅を出発して「はななの郷」を目指すコース。
前回参加した空海ウォークと同じく参加者の平均年齢は60歳を超えていると思われ、ボクチャンは完全に浮いています(笑)

IMG_0010447.jpg
自由に歩くと言うより、先導するスタッフさんについていくという感じ。

和歌山県の山間部近くに突入していることもあり、アップダウンは多め。

初芝橋本高校の前を通過。

ここを通るのは高校受験以来(大阪と和歌山は受験日が違うので受験可能だった)懐かしい。


IMG_0010452.jpg
高校の前で花まつりの会場があり、菜の花がとても綺麗に咲いていた。
逆光なのでちょいと暗め。
スマホで撮っているのでこれも仕方ない。

会場では来年行われる紀の国わかやま国体の公式キャラのきいちゃんも来ていた。
きいちゃん、ブログも書いているらしい♪

国体も懐かしい。
私が参加した時は熊本で行われていました。
県をあげて開催されていて、宿泊先、試合会場、練習場所などそこの土地のボランティアさんにご協力して下さったのは今でも鮮明に覚えています。


IMG_0010455.jpg
さらに足を進めます。
大規模な太陽光発電所の工事が行われていました。


IMG_0010456.jpg
菜の花の段々畑。
こんなに綺麗に咲き誇る。
手入れをされている方の努力も相当なものでしょう。


IMG_0010460.jpg
段々畑の下から。

山内村に到着。

村人が集まって地域のイベントのようなものが開催されていました。

ここで昼食休憩。


IMG_0010465.jpg
豚汁やお茶が無料で配られており、おいしくいただきました♪

持参した妻の手作り弁当も食べながら大学生のハーモニカ演奏、シャンソン歌手の唄などを聴く。

目の前にも菜の花畑。

田舎のゆっくりした日常を感じることが出来た。

橋本市民病院まで戻って解散。

病院からバスに乗って林間田園都市駅まで帰ることが出来るのですが、私はバスに乗らずにそのまま駅までおかわりウォーキングをしました。

休憩時間を除くと14km 3時間半のウォーキングでした。

懐かしい気持ちと菜の花がとても綺麗でゆっくりのんびりとした雰囲気を味わうことが出来ました。

ダイヤモンドトレールなども歩いてみたいなぁと思えてきた☆
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ 


自然を満喫♪ 空海ウォークに参加

こんにちは、マッスルゴリです。

通勤電車で「ウォーキングイベントを開催しますのでご参加お待ちしています」

とアナウンスがあったので、駅に置いてあるパンフレットを確認。

イベント名は「第二回 愉快・爽快・空海ウォーク」

参加費無料・事前申し込み不要で気軽に参加可能とのこと。

人生何でも経験だ!ってことで参加してみることにしました。



コースは狭山池→天野街道→陶器山トンネル→フォレストガーデン→妙見山感應寺→櫻井神社→大蓮公園→泉ヶ丘駅

約13kmのコースです。

よくみると泉北ぐるりんウォーキングに掲載されている陶器山パノラマコースとほぼ同じだ。

ここは一度ランニングしてみたい場所だったんですよね。


ウォーキングイベントってどんなんだろ・・・

イメージではご年配の方々が楽しくウォーキングする印象ですが・・・





















はい、見事に印象通り(笑)



親子での参加一組と20代女子のグループ一組見かけた位です。

コースも神社とか自然満喫コースなので若者はこういうのには来ないか。

ボクチャンは若い時分からこういうの好きなんだけどなぁ。

若い子のデートにも良いと思うのは私だけだろうか?

アラサーゴリ男がアンダーアーマーを身にまとい、スキンプロを装着、完全に浮いている・・・

IMG_0010308.jpg
スタートの狭山池。
ランナーいっぱい。
何で自分は走らずにウォーキングイベントに参加しているんだろうと一瞬頭をよぎりましたが、今日は歩くことを楽しむんだと自分に言い聞かす。


IMG_0010309.jpg
寄り道はイカンよ。。


IMG_0010312.jpg
あまの街道へ。
かおりんさんがここを走るのも良いよっておっしゃってたなぁ。
ここは景色も良いし、気持ちの良い場所ですね。
さすが良い場所知ってるぜ。


IMG_0010316.jpg
制限時間は5時間あるので、フォレストガーデンに着くとこうやってお弁当を召し上がっている方々がいっぱい。
高齢になってもこうやって夫婦で一緒に出掛けて妻の手作り弁当食べたいな。
憧れますね。


IMG_0010320.jpg
さらに林道を進んでいきます。
木漏れ日が美しいし、空気も美味しい。
走りたいけど我慢の子♪


IMG_0010323.jpg
のどかな田園地帯を歩きます。
堺市でもこの辺りは田舎です。
もうお腹がペコペコ。
DNSのゼリー持ってくるのを忘れたことを後悔。
途中でコンビニ等もないので何も買えず。
ゴールしたら食べたい物があるので我慢。。


IMG_0010331.jpg
ゴールの泉ヶ丘駅に到着。
642人の参加者がおられたとのこと。
完歩者には抽選会があって3位の景品で地元堺のお菓子屋さんのサブレが当たった。
子どもにお土産を持って帰ることができて良かった。

途中のトイレや仕事の電話で20分ほど休憩をしたが、13.6kmの道を2時間45分ウォーキング。

高低差も100m程なので気軽に参加出来ました。

さて、お腹がペコペコなので、ランチに行こう。


IMG_0010333.jpg
昌久園のランチ焼肉だ♪
妻ともデートで来た事がある場所。
KGN(金がない)大阪支部長はディナーには入れないお店だが、ランチなら安いし、美味しい。
動いた後の美味しい食事最高だぜ!


思った以上に疲れたけど、なかなか楽しかった。

翌日はお尻が筋肉痛になった。

参加者同士で会話とかもあればもっと楽しかったのかもしれないが、自分から話しかけられなかったのが反省。

一人だけおばちゃんに「そのバッグはベストになっているんやね、いいね、それ」と声をかけられたくらい。


こういったコースは親子でハイキングに来てもおもしろいと思う。

妻には申し訳ないけど、おにぎり、サンドイッチ、卵焼きなど、お弁当作ってもらって一緒に食べたい♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 





参加予定大会
2017.08.27
夢高原かっとび伊吹 10km
2017.09.17
丹後ウルトラ 100km
2017.11.19
神戸マラソン フル
筋トレ及びマラソンの記録
ベンチプレス
117.5kg(2017.5)
デッドリフト
165kg(2017.4)
スクワット
162.5kg(2017.3)
RM換算含む

10km 49:23
2017年堺シティマラソン

クォーター 1:06:19
2013年神戸マラソン

ハーフ 1:57:34
2016年大阪淀川市民マラソン

フル 4:03:20
2017年泉州国際市民マラソン

トレイル
10km 1:50:41
2016年かっとび伊吹

すべてグロス
ジョグノート 
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ