堺シティマラソンにエントリー

走り始めた頃、初めて参加した大会が2013年の堺シティマラソン4.5kmでした。

当時は妻と一緒に走っていて地元堺を楽しく走ったのを思い出します。


そして2017年。

今年はファミリーラン2.5km(年齢制限なし)に妻・長男・次男・長女の4人。

10kmに私が参加することになりました。

休みがあまり重ならないので楽しく走ってこようかな。

適応能力ってすごいな

mazui-2.jpg
会社にストックしている 不味い 味がイマイチなプロテイン。

めっちゃ安かったので5kgも買っちゃったから初めは泣きそうだった。


今まで様々なプロテイン・アミノ酸等飲んできました。

中にはとんでもなく不味い物もありました。

美味しくなくても捨てるのはもったいないので全部飲みきるようにしています。

何度も飲んでいるとアラ不思議、味になれてくる。

人間の適応能力はすごい。

今はさほど苦労せずに飲んでいますが、早く飲み切りたい。


アレルギー体質

犬・猫アレルギーがあるのは昔から経験上分かっていました。

花粉症に関しては昔はなかったのですが、ここ数年かかるようになってきた。

そこで、昨年アレルギー検査を実施。


犬・猫以上にスギに強烈な反応が出ていることが発覚。

今年は2月中旬頃からマスク・目薬・点鼻薬・飲み薬・食事と予防に努めてきましたが、ちょこちょこ薬を飲み忘れたり、点眼し忘れたりを繰り返しているうちに発症(泣)

くしゃみや鼻がムズムズするだけじゃなくてカラダや腰・背中がダルくて熱はなく、風邪のような症状。

薬も切れた週末、しんどくて筋トレもランニングも休んじゃいました。


週明け、早速受診して薬を処方してもらいました。

薬を飲んだら元気になって走りに行けました。

服薬管理も体調管理のうち。

って仕事柄分かっているはずなのに自分は疎かになる。。

タイガー・ウッ!・ピュッ

先日にやったブルガリアンスクワットで足首を痛めたようだ。

アイシングで様子見。


休みの日の話の続き。。
夕方に猛烈に551が食べたくなったので散歩がてら堺東の551へ。

IMG_0014754.jpg
うぇーい! いただきます♪

昼のバイキングでもたらふく食べていたので結構お腹いっぱい。


堺東までは電車で来ましたが、帰宅はウォーキング。

6kmをちょうど一時間で歩いて帰った。

ちょっと胃から上がってきてウッ!となる。

咀嚼回数は多い方ですが、それでも食事直後だとこうなることは良い勉強になりました。

ウルトラの時は気を付けます(笑)


自然食バイキングで食トレ

平日のお休みで朝から買い物。

iherbでスポーツ栄養セールをやっていたので、アミノXのグリーンアップル味スイカ味を調達。

マイプロテインでホエイプロテインのアイソレート(ブルーベリー味 ストロベリークリーム味)を調達。(紹介コードTAISHI-R3で割引あり)

どれも在庫がなくなりかけていたし、円高傾向だったので調度良いタイミングでセール来てくれて良かった。


さて、前日の夜に走ったので朝からがっつり脚トレで追い込むことにした。

スクワット
130kg:6 4
120kg:8 6
ワイドスクワット
80kg:10 8 7
カーフレイズ
136kg:13 12 11 10
130.5kg:12 10
スミスブルガリアンスクワット
31.3kg:10 8 7

・レッグエクステンション
45kg:11 10 10
・レッグカール
54kg:6 50kg:8 45kg9
スーパーセットで行う。

・アブドミナルクランチ
50kg:13 12 11
・ロータリートルソー
50kg:13 12 11
・アブコースター
10kg:13 12 11
トライセットで行う。


90分、ついでに腹筋も一緒にトレーニングしてきました。

スクワットはウォームアップで60kg 100kg とやっていく中で昨夜のランニングの疲労が脚に残っているのを感じる。

『今日は力入らないだろうな』と思ったら案の定130kg 6回しか挙がらずだった。

12時間では回復しないのが良く分かった(汗)

パワーは出なかった分、ハイボリュームで気持ち悪くなるほど追い込んできた。

筋トレとマラソンの両立、いまだにアレコレ悩まされます。


IMG_0014753.jpg
トレーニング後は近所にあるナチュラルガーデンのランチバイキングへ。

野菜や健康食材がたくさん食べられる好きなお店。

鶏肉と野菜、米も食べまくりました。

食事もトレーニングのひとつ。

デザートもおいしく食べちゃったけど(笑)

系列店ですぐ隣にフランシーズ(ケーキ屋)やパンドエッセ(パン屋)といった有名店もありますが、ここのケーキやパンも一部ですが食べられるのも嬉しいです。


42発くらい殴られた氷室京介?

泉州国際市民マラソンの記録証が届きました。


IMG_0014751.jpg

himuro01.jpg

叩かないでね(泣)

ペースが完全な右肩上がりじゃないのがB BLUE



丹後ウルトラ100km挑戦における課題は山積みだ vol2 ~ウルトラ対応の脚作り~

ウルトラマラソンの練習法をネットで調べてみた。

私のウィークポイントであり、改善しないと完走が危うくなることが2つ浮かび上がってきた。


①練習量が少なすぎる
月に150~200kmは最低走っておきたいとか300kmなんて数字も出てきた。

300kmはまず捨てよう、筋トレを止めて家族にも迷惑をかけない限り到達しない数字だ。

それに怪我するだけだ。

私の月間走行距離は50~60km

3/19時点で今月はまだ39km、うん、いつも通り。


サブ4に必要な練習量を見た時にも150~200kmという数字は出てきたように思う。

サブ4達成に関してはイメージが出来ている。

では、丹後100kmはどうか?

と言われると正直完走しているイメージがほとんど浮かばない。

30km走は今まで一回しかやったことがないとか、20kmも通算10回以下とかだと、このままではダメだ、走り込みは必要だと感じた。

まずは月間100kmは走ろう。

練習を重ねるうちにイメージがわくかもしれない。


②すぐに膝が痛くなる
走行距離を伸ばす、スピードを上げる これをやるとだいたいガタがきます。

痛くなるのは決まって左膝。

普段から歩いていても左側が何かおかしい気がする。

ランニングフォームが悪いのか、カラダの歪みが原因なのか分からない。


そんなわけで早速行動開始。

HPを見てマラソンにも精通されていそうな整体に行ってみた。。

筋トレとマラソンを両立したいむねを伝えた。

「それは難しいことをやっていますね」と言われた。


若干骨盤に歪みがあったものの、軽度のものらしい。

また、筋肉の柔軟性もほどほどにあって悪くないらしい。

ストレッチは全然曲がらないのですが、これとは関係ないのだろうか。

話しやすい雰囲気の先生で会話も盛り上がり、一時間の施術終了。


3/20に18km走ってきました。

左足の運び方がスムーズになった気がする。

これだけ走るといつも疲労感も左側に溜まっていたので左右差が少なくなっている。

今のところ順調なようです。

でも、一回の施術では完璧には整わないと思います。

保険がきかないのでしょっちゅうは難しいけど、また機会を作って行ってみようかな


丹後ウルトラ100km挑戦における課題は山積みだ vol1 ~参戦を決意した経緯~

丹後挑戦に多くのコメントありがとうございました。

課題は山積みなのでひとつずつクリアして最後は完走出来るように作戦を練っていきたいと思います。

あと半年しかありませんからね。


まずは挑戦を決意した経緯について。

ウルトラマラソン、最近まで自分の中では絶対に挑戦することはない世界だと思っていました。


理由①長い距離を走るのが苦手

30km走は今までで一回しかやったことがない(ヘロヘロのバッテバテ)

20km走も通算で10回はないと思います。


理由②すぐに膝が痛くなる

痛くなるのはいつも決まって左膝。

距離を伸ばしたりスピードをあげるとすぐにダメになる。

丹後出走でシーズンを棒に振るかもしれない。

怪我をせずスタートラインに立つことを目標にずっとやってきた。


理由③応援が少ない

応援されると調子に乗るタイプ。

野球やっていた時からギャラリーが多ければ多いほど燃える。

応援が少ない大会を走るのは辛い。


③は仕方ない話ですが、①と②は改善すればどうにかなるかもしれない。

完走に向けた課題は①と②にかかっていると言っても過言ではない。

これついては後日。


挑戦に至った経緯を時系列にたどると・・・

一ヶ月前の泉州国際市民マラソンでサブ4目前に迫る走りが出来た。

そうなるとやっぱり丹後の壷売り(し~やんさん)が嬉しそうに出没するわけです(笑)

可能性がゼロの人に売るような人ではない。

少しでも私に可能性を見出して下さっているのかもしれない(前向き過ぎる?)


名古屋ウィメンズでの前夜祭・・・

THさんとカブトムシさんにも勧められた。

「今年は仲間がたくさん出るから走っておいた方が良い」と。

私にとっては誰が出るのか、これは結構重要なポイント。

100kmになると前日、当日、翌日と3日も過ごすことになりますから。


ウィメンズのアフターでまちゃタソ、ごろみさんと丹後の話題になった。

「ごろみさん出はるなら僕も考えますね」と言っちゃった。。

何度も丹後を走っているまちゃタソからの情報も聞いてそれなら安心と思った。


『走っても60kmだな・・・』

大阪に戻ってからも丹後のことを下調べ。

あれ、60kmスタート地点別々・・・

前日からみんな一緒に過ごしてスタートも同じと思っていた。

感動と興奮を分かち合うには何か違う気がした。

ここで60kmという選択肢は消えた。


丹後は走らないと言っていたえーかわさんやかおりんさんも参戦を決めた。


調べれば調べるほど胸がドキドキし始めた。

緊張感が沸いてくる、好きな感覚だ。


・・・「走らない理由」よりも「走りたい理由」の方が強くなった。


さぁ、覚悟を決めるか

tango2017entry2.jpg


やってやる!


ただの冷やかしでエントリーするような無礼なことはしない。

勇気を持って挑戦する、やると決めた以上はやる。

自分の持つ走力、筋力、知略、精神力すべてを駆使して!

走るか迷っている人、一緒にやったろうぜ。


さが桜組、ファイッ!!




名古屋でのお土産、差し入れ、プレゼントなどなど

前夜祭、当日と皆様からたくさんのプレゼントがあった。

様々な地方から出てきているので持ってこられる品も様々。


IMG_0014609.jpg

IMG_0014643.jpg
THさんとごろみさんの席で撮ったのでランナー用お土産があったり、写真を撮れていない物もあります。

ローラさんはひとつひとつ包んで下さったお土産、本当にありがとうございます。

キイミさんがベタ褒めしていたえむさんのお土産の阿闍梨餅、食べようと思ったら先に妻に食べられました(笑)


IMG_0014650.jpg
山ちゃんにはあるブツを渡したのでお礼にって芋けんぴをくれました。

「揚げ物食べないって言ってたから奥様とお子ちゃまで食べてね」
とのことでしたが、私含めて家族みんなで食べちゃった。

甘くてカリカリのふわふわ食感で美味しかったです。


IMG_0014710.jpg
ユキさんからは50Tを購入。
照明の問題で白く写ってしまっていますが、綺麗なブルーです。

ブログ村関係のTシャツを買ったことがなかったのですが、激沈Tに続き、50Tも購入☆

『自分が目標にしたい50って何だろう?』

・体重→軽くオーバー。
・年齢→昭和56年35歳で微妙に遠い。
・ベンチプレス150kg→超人レベルで無理
・スクワット、デッドリフト150kg→クリアしている。
・フルマラソン3時間50分→これイイ
・ハーフマラソン1時間50分→これイイ

うん、これを目指そう☆



IMG_0014733.jpg
50Tはオシャレで可愛いです。

最も50Tが似合わないモデルですみません(汗)



肌触りがすべすべで嬉しくて胸ピクしちゃった(о´∀`о)

Tシャツ以外にもバイザーやタオルなどもあります。

欲しい方はユキさんのブログまで。


多くのお土産、ありがとうございました。

家族みんなで美味しくいただきました!

ジェイソンNagoYaへ

四年連続の応援隊参戦となった名古屋ウィメンズマラソン。

かおりんさん、のぶりんさんと偶然同じ電車で名古屋入り。


jasonny.jpg
11日の土曜日、ジェイソンNagoYaへ・・・


IMG_0014595.jpg
名古屋を恐怖に陥れる前にまずは甘い物補給だ。


IMG_0014596.jpg
いっぱいあるな。
ホイップあんパンとつぶあんパン2個を喰らった。


前夜祭は仮の姿で参戦した。

名古屋コーチン美味しかったど。

いつも食べている100g45円のむね肉とはわけが違う。

サプライズでTHさん登場、ビックリした~。

当日にはおぐらさんもサプライズ登場するし、会えなかったけど、ねむねむさんも来られていた。

毎回色んな人に騙され、都度驚く。

引っかかりやすいね。


二次会も行ってベタ足さんの講義や丹後の壺を買わされそうになったり・・・

仮の姿では弱い。


名古屋ウィメンズ当日・・・

今年は初めましての方はおられなかったかな。

人望はないが顔は広くなったジェイソンさん。

久しぶりにお会いしてがっちり握手を交わす。

女性ランナーをお見送りして。。


IMG_0014615.jpg
応援隊ゾロゾロと移動。

かおなし、プーさん、スティッチ、ドラえもん、ジーニー、星正人、カニさん、タイガース、アフロ。。

濃い、怪しい。

仮装集団は人気者で「キャー」とか「かわいい~」とか言われてみんな嬉しそうだ。

特にかおなしの人気は凄まじかった☆


一方・・・





IMG_0014627-3.jpg
子どもは逃げる、女性ランナーからは「恐~い」と言われるジェイソンさん。

それでも肩や手が痛くなるほどハイタッチをして下さる方もいて嬉しかったなぁ。


らぴさんエイドをお手伝いしてお茶やコーラを入れている姿は異様だ。

オレンジを持って立っていたのですが、ジェイソンが持っていたら食べてくださらないのではないかと心配していました。

らぴさんの努力は無駄には出来ない。

motoさん「オレンジあるよ~!」

しょうじさん「毒入ってないよ~」 「恐くないよ~」

素敵な声掛け(笑) 効果もあってあれよあれよという間に売り切れ。


満足のいく走りが出来た人、悔しい思いをした人など様々な思いが交錯しているのを目の当たりにした。

応援しながらも私が刺激をいただいているのだ。

ランナー、応援隊がひとつになった。

みんなの一生懸命な姿は間違いなくココロに響いた。


大阪に戻ったらまた筋トレとランニング頑張ろう!

これからも筋トレランナーの道を突き進んでいく!


IMG_0014648.jpg
アフターは天国だった。
この写真は宝物にします。


IMG_0014676.jpg
      また会おうぞ!!

【超絶悲報】マスクの穴の部分から日焼けしました。


プロテイン、アミノ酸、ビタミンなどの安全性を確かめるには?

最近栄養関係の記事ばかりですみません。

食の安全性

ニュースでも偽装という言葉を聞くことがあります。

プロテイン、アミノ酸、ビタミンなどのサプリメントも同じようなことが起こっているかもしれません。


安全を確認する方法は?

ラベルに表示されている成分表は正しいのでしょうか?

私たち消費者は正直なところ企業側を信頼して購入するしかないような気もします。


いくら安くても怪しい企業やHPからは買わないようにしたり、レビューを参考にすることがあります。

特に私のように個人輸入をしている人間にとっては日本人が書いたレビューを参考にしている人が多いと思います。


私が参考のひとつにしているサイトがあります。

それが Labdoor

英語のサイトですが、各メーカーのサプリメントを独自にラベルと比較して正しい表示であるか、純度、栄養価、安全性、有効性などをグラフ化しています。


labdoor1.jpg
トップページはこんな感じ。

プロテイン、BCAA、クレアチン、ビタミンなど様々な種類があるので、見たいランキングをクリック。


labdoor2.jpg
例えば私が飲んでいるマイプロテインのホエイアイソレート。
100点満点で91.2点。

品質のランキングは3位
価値のランキングは1位

高評価のようです。


labdoor3.jpg
詳細をグラフ化


labdoor4.jpg
私のように英語の知識が低くてもグーグルクロームを使っていれば日本語に変換してくれます。
変な日本語ですが、何とか理解出来る(笑)


評価の低い製品はラベルとの差がひどい含有量だったり、良くない素材を使っていたりするのでしょう。

今のところ日本の製品は見当たらないので海外の製品ばかりで知らないメーカーもたくさん出てきます。

iHerbマイプロテインで取扱いのある物はLabdoorで品質を調べると参考のひとつになるかもしれません。


マイプロテイン インパクトホエイアイソレート チョコバナナ味 レビュー & 数種類飲んできたフレーバーのランキング

ここ半年愛用しているマイプロテイン

ツイッターで繋がっているマッスルごりらさんからのご依頼でマイプロテインのレビュー記事を書いてみました。


マイプロテインのアイソレート(WPI)はストロベリークリーム味、塩キャラメル味、チョコレートスムース味、バニラ味、バナナ味、チョコキャラメル味を飲んだことがあります。

今回はチョコバナナ味のレビューです。


IMG_0014149-2.jpg

成分
1スクープ(25g)

たんぱく質 23g
脂質 0.1g
炭水化物 0.6g

たんぱく質の含有率が90%と非常に優秀。

200mlの水にシェイクすると綺麗に溶けます。

泡立ちはそれほどないので飲みやすい。


大事な味ですが、バナナ感は薄めでチョコの方が強いです。

甘すぎることもなく、薄すぎることもなく、さっぱり目で飲みやすい。


毎度のことながら乳糖不耐症の私でもお腹の調子は良好です。


ひとつだけ難儀なことがあって

IMG_0014593.jpg
チャックの間にパウダーが挟まってきちんと閉められない。

どのフレーバーでもこんな感じでした。

こういった細かいところは日本と海外で差があるように感じます。

対策としては
・爪楊枝でほじくり出す。
・使用済みのプロテインのボトルに移し替える(私はコレ)


マイプロテインは味の種類が豊富なのが魅力のひとつ。

私が飲んでいるアイソレート(WPI)は22種類。

コンセントレート(WPC)なら53種類!


セールはしょっちゅうやっているので、タイミングを合わせて買っているので1kgあたり2500円くらい。

アイソレートでこの価格はすごく安い。

コンセントレートなら1kgあたり1500円くらいで買えることもある。


今まで飲んだ味をランク付けすると

①ストロベリークリーム味
②チョコレートスムース味
③チョコキャラメル味
④チョコバナナ味
⑤バニラ味
⑥塩キャラメル味
⑦バナナ味

①~④まではリピートしたいなぁと思えました。

マイプロテインのHP

初回購入であればリンクから購入するか割引コードTAISHI-R3を入力すると25%オフになります。


補給食は自作した方が高性能かつ安く作ることが出来る

IMG_0014395.jpg
先日、ごえちゃんと551に食事に行った。

豚まん頬張りながら

「ごりちゃん、補給食の作り方ブログで書いてよ。
レースシーズンも終わりやけど(笑)」

という会話になった。

マラソン関係で補給食をほぼ自作で持って走っているのは私しか見かけない。


ごえちゃん、使わなくなったガーミンくれた。。
豚に真珠状態なので走る方も頑張ります。

これはちゃんと書かない訳にはいかんざき。。



フルマラソンのレースで補給食完走セットとか売っています。

相場は2000~2500円ほど。

正直なところ、成分(含有量)や価格を考えるととても高い。


補給食の成分を見ていると大きく4つに分けられる。

①糖分
②ミネラル
③アミノ酸
④カフェイン

先日書いた記事 【全く参考にならない】筋トレランナーとしてランニングの練習が少ない中でも泉州国際市民マラソンを上手く走られた理由を考えてみる

でも書いたようにトレーニーとランナーの違いはありますが、私はランナーが摂る補給量の3倍のアミノ酸、2倍の糖分、ミネラル、カフェインを補給していますが、それでもかかったコストは400円ほど。

もし市販の完走セットを買ったら4000~6000円分(泣)

そんなお金あったら妻や子どもに何か買ってあげるわ。。


自作した方が自分で成分をカスタマイズ出来、かつ安いです。

月間距離50~60kmと練習量が少ない中でもレースでの自分の走りを支えているのは栄養であることは大きな理由のひとつ。


では、何を使用しているのか。

①糖分
マルトデキストリンを使用している。
商品名は粉飴ですが、中身はマルトデキストリンです。

甘さ控えめで素早く吸収してくれるのでトレーニング直後のリカバリーにも使っていて、プロテインに混ぜて飲んでいます。

普段から摂る機会が少ない人は個装タイプでも良いと思います。



甘い方が良いならブドウ糖でも良い。


プロテインバー(糖質とたんぱく質補給)
コンバット
アメリカンな甘さ
シンサ6
コンバットよりこっちの方が美味しい

かかったコスト400円のうち、プロテインバーで200円を占めている。
プロテインバーはランナーには不要。
私は趣味で食べているだけなのでランナーはアミノ酸で良いかと。


②ミネラル
スポドリや塩飴で十分です。

③アミノ酸
アミノX
BCAA アラニン タウリン シトルリン クエン酸 リンゴ酸など疲労軽減及び持久力向上の成分が入っている

エクステンド
味良し、成分良しでトレーニーの間でも人気のアミノ酸、これもオススメ。

④カフェイン錠
ProLab

ALLMAX

普段はトレーニング1時間前に飲んで興奮度を上げたり、脂肪燃焼効果を狙っています。
レース中はシャキーンとなります。

共に含有量200ml
メイタンゴールドと同じ量。
一回4~8円(笑)


IMG_0014589.jpg
これらを100均で買ってきたチャック付きの小さな個装袋に入れたり、ドリンクの中に溶かすだけです。

マルトデキストリン、カフェイン、アミノXでアミノ酸入り擬似メイタンゴールド完成。

上記の通り、糖分以外は海外から個人輸入しています。

理由は品質が良くて安いから。

円安になってきているとは言え、現在の為替だと個人輸入の方が圧倒的に安いです。

特にアミノ酸の値段は日本と海外では差が大きい。


主に利用しているサイトは

iHerb
アメリカのサイトで様々なメーカーのサプリメントが買えます。
品揃えが素晴らしい。
日本語対応。

マイプロテイン
日本語サイトが半年ほど前にオープンしてトレーニーの間では有名で、イギリス発祥のオリジナルブランドのサイト。
いつも何かしらの商品をセールをしています。
プロテインはここのアイソレートを飲んでいます。


両サイトともコスパは素晴らしいです。


個人輸入に抵抗がなかったり、普段からプロテインやアミノ酸を摂取する場合には非常に魅力的です。

条件さえ合えば補給食に関してだと1/10の値段で揃えられます。

自分のカラダや好みに合わせて成分を選択・調整出来るのも魅力的です。

限られた小遣いの中でやりくりするのでコスパが高い物を選びたいです。


ごえちゃん、こんな感じで伝わるやろうか?

早く元気になってね。


激沈Tを身に纏い、来シーズンも自分の走りをする

IMG_0014585.jpg
激沈Tが到着しました。

キミ兄さん及びご家族の方々、ありがとうございました。


Tシャツ購入に至った経緯として・・・

野球部だった頃からの習慣で、身に付ける物には想い・信念・プライドを背負って装着することがある。

シャツは特にその傾向があって、自分の気持ちを奮い立たせるので自分が着たい物を纏うようにしています。


キミ兄さんのブログ記事激沈上等Tシャツに賭ける想いなどを拝読した時に感銘を受けたので購入させていただきました。

メール送る時に「撃沈」と書いちゃったけど(汗)


私は今まで一度も「撃沈させられた」という言葉を使ったことがない。

撃沈という言葉にはどうも「もう少しやれたはずなのに」という想いが見え隠れしている気がするから。


私の中でスポーツ(特に野球)において「たられば」はご法度。

どのような結果であろうともすべて受け入れる。

これが信念だ。


出し切ったのならどのような結果でも胸を張れば良いと思っています。

ここが激沈Tの想いと共鳴しました。





IMG_0014537.jpg
大切に、大切に着させていただきます。

【名古屋ウィメンズ応援企画】スパイダーマンは悩んでいた・・・

IMG_0014444.jpg
ある日・・・

スパイダーマンは悩んでいた。

今年で四年連続の応援となる名古屋ウィメンズマラソン。

この格好で応援することやお姫様抱っこはおかげ様で恒例行事になっている。


・三年連続男性専用サウナでの雑魚寝は卒業してカプセルホテルに昇格した!

・近鉄特急のデラックスシートを金券ショップで調達することに成功した!


うむ、器の小さな話が満載だが、完璧だ!

完璧なはずなのに何かが足りなくないか・・・





IMG_0014502.jpg
そういえば毎年同じ格好で良いのか、私は・・・

糸を出してみるも悩みは尽きず・・・






ちょっと変身してみるか!











































IMG_0014507.jpg
ジェイソンさんだぞ♪ っと


みんな逃げていくか。。。

きゃーきゃー言われたいのにギャーーー!! に変わってしまうか。。


さぁ、「ジェイソンの方が良い」な〜んて女子はいねぇか!?


コントロールの達人になりたい

泉州国際市民マラソンの疲労はほぼ抜けたような気がする。

レース後、まだ一日しか走っていませんが、これからしっかり練習していこうと思います。

筋トレの方は増量期に入りましたので食事量を増やしていますが、ランニングでかなりカロリーを消費してしまう分さらに食べないといけないのでカラダを大きくするのもなかなか大変です。


さて、私は夜にトレーニングをする派です。

仕事終わって帰宅→夕飯→筋トレやランニング→風呂→就寝

といった流れです。


仕事をいかに定時に終わらせて疲れを溜めていない状態で帰られるかがポイントになることが多いです。

仕事で心身共に疲れ切って帰るととてもじゃないですが、トレーニングをする元気はありません。

また、帰宅時間が遅くなるとトレーニングをする時間もなくなってしまいますよね。

睡眠時間を大切にしているので、寝る時間を削ってまでトレーニングをするのは避けています。


キレる爺さんの対応・・・ 泣きながら相談してくる同じ部署の女性・・・

相談援助業務に就いている以上、仕方ないですね。

言葉を選んでコミュニケーション技術を駆使しながら話しますが、疲れる(笑)

夕飯終わったらリビングでそのまま寝てしまっていて、気がついたら朝だった(しかも朝寝坊)ってのをここ二日間繰り返している。

トレーニングも休んでしまったわけですね。

これはいかんざき。


仕事や家庭など置かれている環境において自分の心身や時間をしっかりコントロール出来ないと好きな事(筋トレ・ランニング)なんて出来ませんからね。

所謂「出来る人」っていうのはこういうことも上手なんだろうな。


今日は自分の出来る範囲で時間を作って無理なくトレーニングしよう。


【大人の】BSN シンサ6 プロテインクリスプ チョコレートクランチ味 レビュー【ムキムキおやつ】

子どもの頃、お菓子の箱買い憧れませんでしたか?

ヤングドーナツ、うまい棒、むぎチョコ、どんぐりガム、ビックリマンチョコなどなど、駄菓子が大好きでした。

当時は大人になってからまさかムキムキなおやつを箱買いするとは思ってもいませんでした。





IMG_0014364.jpg
シンサ6のプロテインバーを三箱も買っちゃったよ。。

・チョコレートクランチ味
・ピーナツバタークランチ味
・塩タフィープレッツェル味


IMG_0014373.jpg
先発でチョコレートクランチ味を開封♪

デザインがめっちゃカッコイイ。


IMG_0014375.jpg
クランチとチョコレートの二層構造になっています。

いざ、実食!



サクッ

おお!サクッとした食感キター!

今まで食べてきたプロテインバーは固い・チューイー(スニッカーズみたいなニチャッとした)な食感・パサパサのどれかに該当することがほとんどでした。

個人的にはサクッとした食感で食べたいのでこれは嬉しい。


アメリカンな甘さは控えめで日本のお菓子と同レベル。

プロテインバーだと言われなければ完全にお菓子と勘違いするほどだと思います。

久々に当たり引いた。

シンサ6はプロテインも美味しいので期待して買ってみて良かった。


そして大切な栄養素。

一本あたり
たんぱく質 20g
脂質 7g
炭水化物 23g

ショートニングなどのカラダに悪いトランス脂肪酸は入っていません。

炭水化物も砂糖が少なくてオリゴ糖を中心を作られています。

お菓子好きなので、食べた後に罪悪感を覚えることもありますが、プロテインバーだとそれも感じないのが良いですね。

参加予定大会
2017.09.17
丹後ウルトラ 100km
2017.11.19
神戸マラソン フル
筋トレ及びマラソンの記録
ベンチプレス
117.5kg(2017.5)
デッドリフト
165kg(2017.4)
スクワット
162.5kg(2017.3)
RM換算含む

10km 49:23
2017年堺シティマラソン

クォーター 1:06:19
2013年神戸マラソン

ハーフ 1:57:34
2016年大阪淀川市民マラソン

フル 4:03:20
2017年泉州国際市民マラソン

トレイル
10km 1:50:41
2016年かっとび伊吹

すべてグロス
ジョグノート 
最新コメント
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ