元カノ似看護師

会社で健康診断が行われた。

採血担当の看護師が元カノに似ていた。

元カノも看護師だから余計にドキッとした。


採血前に血圧測定。

元カノ似看護師は私に色々質問してくるのですが、
目をじっくり見て話してくる魔性タイプの看護師だ。

そしたらなんだ、腕におっぱいがあたるではないか。

けしからん、実にけしからんおっぱいだ。

お・・・おれは自分から動かしていないですからね。

一気にドキドキしてしまった、血圧上がっとるんちゃうか・・・(中学生か!)


100/58

うむ、いつも通りだった。。


「ありがとうございました」と告げて(何に?)
ドキドキが治まらないまますぐに心電図へ・・・

看護師「脈遅いって言われますか?」

ゴリ「洞性除脈だとここ数年言われます」

うむ、いつも通りだった。。


へっ、平常心はスポーツをする上で大事ですね。

今週も長居で風になる

帰宅ランで長居ウインドの練習会に参加してきました。

会社から長居までホイホイ走って行く。

シューズはこの前買ったニューバランスのフレッシュフォームザンテを初めて履きました。

早めに着いたので長居を一周。

今週も4:30のペース走組に入りました。

もちろん、このペースはスピード練習です(汗)


前回は一周でギブアップしたので二周。

気を抜くと遅れそうになるので走ることに集中。

速くてしんどい(笑)


プロテイン持って来なかったので、練習後はサラダチキンを喰らう。


口の中の水分全部持って行かれて飲み込めなひ(泣)

噛んでは水で流し込む。

もはや食事ではなく作業です。


し~やんさん、夢をありがとう

大事なことを言ってなかった気がするので、最後の丹後振り返り。

ついに丹後の壺売りから買ってしまいましたが、残念ながら台風で中止。

一週間が経過して少しずつ日常を取り戻しています。


丹後参戦を決めてから私のマラソンに対する取り組み方が変わりました。

気が向いたら走る姿勢だったのが丹後完走という目標に向かって練習をするようになった。

夏の暑い時期に距離を踏み、体力・時間調整・精神力などギリギリの状態まで追い込んだ。


中止にはなりましたが、良い面もたくさんあったんですよね。

・走力の向上

ゆっくりペースでも距離だけは踏むことが出来ました。

サブ4をすぐそこまで手繰り寄せられているのも感じています。


・ウルトラの楽しさが少し分かった気がする

レース走ったらもっと分かるのでしょうけど、戦略を練る、準備する、脚を作っていくなどフルマラソンとは違うアプローチがあるような気がしました。

本来ゆっくり走るのが好きですし。


・会話、練習などに付いて行けるようになった

過去にみんなが丹後の話をしていてもさっぱり分からなかったけど今年は違った。

あーだこーだ話すのは楽しい。


2月の泉州国際のレポでし~やんさんは以下のようなコメントを下さった。

084121687410202.jpg

何でも丹後に繋げられる天才商人(笑)

これに対する私のコメントは海外逃亡するとか意味不明な内容でした。

それが3月の名古屋ウィメンズでTHさんとカブトムシさんにも壺を売られ、まちゃタソとの会話で参戦を決意した。


本当に良い夢を見させてもらいました。

夢を夢で終わらせてたまるか、叶える為にある。

だから来年も必ず参戦するし、その為の準備もする。

台風のおかげで待たされる分、夢の大きさが膨らんだ。


今は休んでおられるのでブログも読んで下さるか分からない。

ありがとうの気持ちを持っているのはみんな同じだと思う。

今年のメンバーで頑張れて良かった。


村岡ダブルフルの翌日

会社の美ジョガーさん、村岡ダブルフルを走ってこられた。

しかも勇者の道(120km)

関門もかなり厳しい中、12時間40分くらいで完走。

順位も一桁。

そして何事もなかったように元気に仕事をしてはる。


どないなっとんねん・・・


「勇者と書いておっさんって言われるわ」

ガハハハと笑っていた。


神戸マラソンで国際狙うらしい。

私はサブ4狙い。


目標の大きさは違えど、互いに励まし合って達成するど~。


声をかけるか、かけないか

先日、スポーツ用品店でランニングシューズを見ていました。

そこでは男性がGT-1000を試し履きしていました。

その男性は「もうワンサイズ大きい物を持って来てほしい」と店員さんに告げた。

すると店員さんは「違う色の物ならありますので、こちらをどうぞ」と持ってきたのは


GT-2000 NYだった。


男性はNYを気に入った様子。

一部始終を見ていた私はそれは違うシューズであることを伝えるべきかどうか悩んだ。

販売価格も2000円程違う。

ただのお節介?

正しい行い?

他人事?


悩んだ末に店員さんが少し席を外した隙に男性に声をかけて

違う種類のシューズであることやそれぞれの特徴を伝えた。

店員さんの目の前で言うと気を悪くさせてしまうかもしれないから。

最終的に男性はNYをチョイスしてお会計に行かれた。


男性からは感謝されたから私のとった行動は間違っていなかったのだろうか・・・?



物欲にまみれて30km走る

家族でりんくうアウトレットにお出かけ。

これは新しいシューズを買うチャンス♪

どうせなら走って行こうってことで私だけアーリースタート。

IMG_0015503-2.png

最後の方はまたバテた。。

りんくうに着いたらお風呂でサッパリしてシューズ探し開始♪

念の為足の形を測ってみると、やっぱり幅狭(Dサイズ)、甲高の外国人足らしい。
足は短いのに・・・

店員さんと話をしていても日本のメーカーよりも海外メーカーの方が良いと勧められた。

アシックスやミズノでスリムタイプだとかなり種類が限られますよね。


ちなみにこの日もライトレーサーで走りましたが、対策をしてもまたマメができました。

指も当たりますし、合っていないのでしょうね。

ウエーブエアロも履いてみましたが、幅が広くてダメでした。


その後も色々履いてみて最終的に決めたのは

2017M1040.png
ニューバランス M1040

LSD・ジョグ・ウルトラでの使用を考慮して購入。

GT-2000 NY5 slimでも良かったのですが、こっちが安かった。


2017zante.png
ニューバランス FRESH FOAM ZANTE

サブ4狙いで練習・レース両方使いで購入。


今回かなり時間をかけて何足も試し履きしました。

ニューバランスは基本Dサイズなので履いたときにめちゃくちゃしっくりきました。

最終的には実際に走ってみないと分かりませんけど。


ニューバランスのHPはレベル(走力)別のチャート表のような物があれば

どのシューズを買えば良いのか一目瞭然なのになぁ。


二足で11000円くらいで買えたのでお財布的にも満足☆


新しいシューズ探しの旅に出る ~2017年 秋バージョン~

現在使用しているシューズは

GT-1000とライトレーサーTS5のみ。

GT-1000は現在6まで出ているらしいですが、私のシューズは1です。

もしや6年前のシューズなのでしょうか?

かなりすり減ってきましたし、経年劣化もあるでしょうから、引退しようかと思っています。


LSDやウルトラ向けのゆっくりペースのシューズとサブ4向けのシューズを1足ずつ欲しい。

今までアシックスばかり履いていましたが、他のシューズにも手(足?)を出してみようかしら。

私の足はDサイズと若干細いのでスリムタイプがあるシリーズだとなお嬉しい。

候補としては・・・


LSD・ウルトラ用

・GT-1000 6
・GT-2000 NY5 slim
・ウエーブライダー20 スリム
・ウエーブエニグマ6


サブ4用

・DSトレーナー22 (ちょい高い)
・ウエーブエアロ15 
・ジャパンブースト3 (ちょい高い)
・M1500 (型落ちで安い)


メーカーではアシックス・ミズノ・アディダス・ニューバランスの間で悩んでいます。

ミズノとアディダスのランニングシューズは履いたことがありません。

メーカーよりもシューズで選ぶべきでしょうけど。

ミズノは野球のスパイクはあり。

ニューバランスはミニマスがかなり良かったので好印象。

サブ4シューズはウエーブエアロ15が一歩リードか。


オススメシューズがあったら教えてください。

高いのはダメよ☆


かおりんさんを追いかけて長居で風になる

私の帰宅ランのコースは長居公園の前を通ります。

そういえばかおりんさんのブログで長居ウィンドで4:30のペース走やるって書いていた。

今から向かえばちょうどスタート時間くらいかな・・・

ってことでピカチュウ(かおりんさん)捕獲計画開始♪


長居に着くと人がいっぱい。。

実は長居ウィンドに参加するのは初めて。

暗くなっているからか、薄着(名古屋ウィメンズのタンクトップなど)の女性ランナー人もチラホラいた。

4:30ペースのスタート前に何とか見つけた☆


ユキさんもいらっしゃっていて3人とも4:30ペースのグループに。

ついて行くのがやっとで一周でバテました(笑)

ここでお別れをして自宅方面へ。

サブ3.5の方々はこんなペースで走っているのか、すごいです。

IMG_0015502.png

一気に体力を使い果たし、お腹空いたよママン状態でヘロヘロ帰宅。

しっかりとしたペーサーがおられるので長居ウィンドの練習会良いですね。


落ちた筋肉や筋力を少しだけ取り戻してみる

この夏は丹後ウルトラに向けて頑張って走った影響で筋トレは週2回くらいになっていました。

肩の怪我により胸と肩のトレーニングが出来ず、

背中、腕、腹、脚を鍛えていました。


併せて減量したこともあってみるみるパワーが落ちていった(泣)


マラソン頑張る→筋肉・筋力落ちる
筋肉・筋力つける→マラソン遅くなる(?)



・マラソン頑張る→筋肉・筋力落ちる

これは顕著に数字や見た目でも明らかに分かります。


・筋肉・筋力つける→マラソン遅くなる(?)

記録が落ちたことはないので正直良く分からない。

でも、私のような筋肉はタイムだけを狙うなら不要だと思う。


さて、夏場でがっつり落ちた筋肉・筋力を少し取り戻そうと食事量を増やし始めました。

肩の痛みはまだ残っているので胸と肩はまだ様子を見ながらになりそうです。

しばらく好きな物食べられますね。

学ぶ事が多かった三連休最終日

三連休初日にがっつり筋トレで脚を鍛えたので

かなり筋肉痛が残っていましたが、30km走に出かけた。


狭山でお墓参りを済ませて天野街道へ。

ところが、14kmくらいでまたマメができて痛くて走られなくなった。

左膝の調子もあまり良くなさそうだ。


出かける直前に妻から「調子悪くなったらどこにでも迎えに行くで」

という預言者かと思わせるありがた~いお言葉をいただいていたので、見事に甘えた。。


なぜかライトレーサーで走るとマメができやすい。

ちゃんと対策してから走らないとダメですね。


それから筋肉痛がかなり残っている中で走るのもダメですね。

脚トレでかなり追い込んだのに中1日ですから。


結局、この3日間でドラクエを20時間くらいプレイしてかなり進めた。

ゲームのやりすぎで疲れた(汗)


今後の出没予定大会(遠征や応援などなど)

昨日の記事の通り、マラソン続行となりましたので今後の予定を立てました。

かっとび伊吹、丹後ウルトラ両方走られなかったのでレースに出たくて仕方ありません。。


それでも確定しているのは11/19 神戸マラソンのみ。

12月・・・ これにした。


851216845.jpg

足立フレンドリー ハーフ

関東に遊びに行ってみようかなと。

だれやねんさんのように神出鬼没もアリかなと思ったのですが、サプライズ出来ない人間なので素直に発表します(笑)

出場される方々、良ければ一緒に遊んで下さい♪


1月 例年通り家族と信太山クロスカントリー走ろうかな。

エントリーはボチボチします。


2月 京都・泉州・東京の抽選待ち。

京都か泉州走りたいな。


3月 名古屋ウィメンズ応援隊参加。

カプセルホテル抑えました☆


ちょっと気になっている大会。

4/22 奥熊野いだ天ウルトラ

6/10 高野山・龍神温泉ウルトラ

100kmは走らんよ、短めで(笑)


ご一緒される方、よろしくお願いします☆


このままでは終われない

IMG_0015496.jpg
丹後中止残念会に参加する前にもどかしい思いを脚にぶつける。

スクワット 4セット
バーベルランジ 3セット
カーフレイズ 3セット
レッグエクステンション 3セット
レッグカール 3セット
HIIT

残念会、書きたいことはたくさんあるのですが、思い出は心の中にしまっておきます。


何名からか質問された
「本当に神戸でやめちゃうの?」
「来年もう一度走ろうよ?」

みゃあこさんもブログで書いて下さっていて胸が熱くなりました。


今回の丹後ウルトラの中止を受けて家族と話をしました。

妻からは言われたことは
「応援していた者としても悔しい」
「私はマラソンやめるのはもったいないから反対」
「きっと神様がまだ続けなさいって言っとるんよ」
「あなたはやると決めたら成し遂げてきた人やから、勝負しないまま終わる人じゃないでしょ?」


一発勝負だと思っていたのに勝負すら出来なかったことが悔しい。

『俺はこのままでは終われない!』

そして決心がついた。


来年も丹後ウルトラマラソン100kmに挑戦する


そんなわけで恥を忍んでマラソン続けることになりました。

神戸マラソンでやめる予定だった話は白紙にします。

これからもよろしくお願い致します。


ちゃんと終わらせねば

ご存知の通り、今年の丹後ウルトラマラソンは台風18号の影響により中止となりました。

典型的な瞬発力男がウルトラなんていうとんでもない持久力世界に飛び込み、

この半年間、一生懸命に取り組んできた。

それだけに喪失感がものすごい。


燃え尽き症候群?
いや違う。

燃えることすらしなかった。

スタートラインにすら立てなかった。


やり場のない思いを抱えながら昨夜は忘れようと思ってさっさと寝た。

するとなんだ、2:30に目が覚めやがる。

もうこの時間に起きなくても良いのに。

「もういいんだ、俺・・・」

言い聞かすようにまた寝た。


家族も壮行会を用意してくれていたが、残念な報告をした。

私の目標である筋トレランナーのグランドスラムの話、今後のこと、色々と話し合った。

これについては考えがまとまったらブログに書こうと思います。


荷物の準備は楽しいが、使わない荷物を片付けるのは空しいな。

三連休は休みまくった筋トレ頑張ろうかな。

ひとまず、これで私の2017丹後ウルトラマラソンは終わりました。

また来年な。


今日は残念会があるのでやけ食いするよ~♪

やらなきゃいけないことはまだあるから次だ次。


覚悟を決める ~最後の更新 丹後完走へ向けて~

いよいよ明後日に迫った丹後100kmウルトラマラソン。

参戦を決めてからやれることはやってきた。

レースまでは集中するので更新はこれで最後。

ここに自分の覚悟を記しておこうと思う。


①目標は 完走

これ以外にない。

完走することだけを考えて準備してきましたから。


②運営、ボランティア、地域住民に感謝の気持ちを伝える

悪天候の可能性が高いのでそんな中でも動いて下さっている方々には感謝しかありません。


③すべてを受け入れる

「たられば」や言い訳は嫌いなので絶対にしない。

台風が来なかったら、雨じゃなかったら、どこかが痛くなかったら、気温がもっと低かったら・・・

完走かリタイアか、それだけだ。



エントリーした時は100kmを完走している自分の姿が全く想像出来なかった。

だが、今は違う。

喜びと感動の中でゴールする自分の姿がはっきりと目に浮かぶのです。

IMG_0015491.jpg
会社の美ジョガーさん(かっとび年代別2位のすごい人 村岡も出場)から

「FINISHやから最後の方で飲んでな」

プレゼントをもらった。

ドロップバッグに入れてここぞで使わせていただきます!

お土産は完走しかないよな。


台風がそれてレースが開催されることを祈るばかりです。



絶対来ないでくれーー!!

台風18号がグイーンと曲がってきてまさかの直撃の恐れ。


konaidekure.jpg



18gou.jpg
人造人間18号さんは好きなんだが。。。


逆境を跳ね返す!丹後妄想劇場 ~Come on!! Chance レッツゴー習志野 そして魔曲ジョックロック!~

いよいよ今週末は丹後ウルトラマラソン100km

道中、辛く厳しい場面に立たされることもあるでしょう。

そんな時に心を奮い立たせてくれる曲を聴く予定です。

このタイトルだけですべて何の曲か分かる方は高校野球マニアです♪

そう、高校野球で使われている応援歌なんです。




~以下妄想が入ります~ ちょっとアブナイです


地響きのような応援は打席に立っている(走っている)自分に向けられている。

・苦楽をともにしたベンチに入られなかった部員やOBたち
・迷惑をかけまくっているのに見守ってくれている先生
・アホなことを言いあったクラスの友達
・吹奏楽部演奏とチアの芸術コラボ(中には同級生も交じっている)
・泣いて祈りながら勝利を願うマネージャー


応援歌や声援はみんなの想いがひとつになった勇気だ。

俺はその勇気で強くなれる!

かっとばせ~○○!
かっせ かっせ かっせ かっせ○○!
燃えろ~○○~!

当然○○には自分の名前が入る(笑)


Come On!!
七竜峠かかってこいやー!



Chance
浅茂川漁港でお腹いっぱい、ここから粘って行け!



レッツゴー習志野
レッツゴー碇高原!
美爆音でノリノリで走っちゃえ~♪



ジョックロック
幾多の打線爆発や逆転劇を後押ししてきた魔曲。
最も心を奮い立たせてくれる応援歌。

最後の最後まで諦めずに走りきる!


丹後に向けての準備vol5 ~絶望か歓喜か 補給計画を考える~

最も気を遣う部分である補給計画。

これだけ長時間有酸素運動を続けるわけですから、折角鍛えた筋肉もかなり削られてしまいます。

ガス欠だけでなく、筋肉を栄養として持って行かれる異化作用も極力防ぎたい。


まず丹後ウルトラマラソン100km走ることによる消費カロリーから。

一般的なランナーと比較して体重が重たくて筋肉量があるので基礎代謝や消費カロリーは多くなります。

大雑把な見積もりですが、一日で11000kcal消費される計算。


一方の摂取カロリー。

カーボローディングでの貯蓄分・朝食・夕食ともに1500~2000kcalの大食いをするとしても合計で5000kcal摂取


消費カロリー - 摂取カロリー = -6000kcal


-6000
-6000
-6000
-6000・・・・・・


眩暈がするような数値だ。

走りながらこれだけの量を食べられるのか?


まずはたんぱく質から。

エイドでのたんぱく質食材はほぼない。

筋疲労を防ぐ・回復、持久力強化、脂肪燃焼、筋肉異化作用予防の為に摂れるだけ摂りたい。

アミノX(アミノ酸)をスタート前 ボトル 20kmごとに飲むとして合計240kcal

プロテインをドロップバッグで二回飲むとして合計240kcal

たんぱく質摂取量は120gの合計480kcal


まだ5500kcalも残っとる(絶望感)


次に炭水化物

参考:バナナ1本 80kcal  おにぎり 1個 200kcal 


バナナは好物なので食べまくる予定ですが、1/3に切られているとしてバナナオンリーだと200本食べないといけない。

おにぎりだと27個・・・

プロテインにマルトデキストリンも入れとかないとダメですね。

考えれば考えるほど絶望感しかない(笑)


最後に脂質。

三大栄養素の中で最もカロリーが高いのでエネルギー源には良い。

エイドではパンやチョコレートに含まれる程度ですが。

気を付けたいのは脂質は消化が悪いのですぐにエネルギーには変わらないこと。

加えて胃に負担をかけるので後半に食べられなくなる事態は避けたい。


拍車をかけるように「マッスルゴリ好き嫌い多い問題」が立ちはだかる。

丹後のエイドだと名物のばら寿司、つみれ汁、梅干しが食べられない(恐らく他にもありそう)


これはどう頑張っても脂肪や筋肉からエネルギーを持って行かれることは避けられそうにない。

ガス欠はジ・エンドを意味するので、これだけは死守。

燃費の悪いこのカラダをゴールに辿り着かせる為にも食べられるだけ食べまくるしかないか。。。

わかもとも飲んで消化と食欲増進だ。


丹後に向けての準備vol4 ~カットと点検~

IMG_0015479.jpg
仕事が休みでしたので髪を切ってきました。

大学生の頃から通い始めた美容室で15年近く同じお兄さんに切ってもらっています。

技術は丁寧で年齢も5歳くらいしか離れておらず、野球人ってこともあって会話もしやすい。

当初はお店のスタイリストの一人でしたが、店長になり、今は独立して自分のお店を持っておられます。

「この人」と決めたら付いていくタイプなので長い付き合いになりました。

髪を切ったら気持ちを新たに「さぁ、頑張るぞ!」と思わせてくれます。

もちろん丹後の話もしているので次にカットに行く時は良い報告を持って帰るようにしたい。


カットが終わったらクルマの点検時期だったのでディーラーへ。

丹後へのロングドライブが控えています。


堺からだと丹後は同じ関西でも結構遠いです。

同乗される方々と安全な旅を楽しむ為にもちょうど良いタイミングでした。

消耗品は交換して、異常もなし。

クルマも旅のおともに☆


丹後に向けての準備vol3 ~荷物チェックリストを作成~

私は昔から物忘れが多いです。

「行ってきまーす」

と行って家を出ても数分後には忘れ物を取りに帰っている。

出発してからも『な~んか忘れとる気がする・・・』と不安になる。


今回の丹後ウルトラマラソンは前日・後泊もするので2泊3日の旅になります。

荷物も多くなるのできっちり荷物チェックリストを作っておいた方が良いと思った次第です。

THさんからご依頼があったので、載せておきます。
(ちなみにタイツは入っていないのでご自身でアレンジしてご記載下さい 笑)

良ければ参考にどうぞ。

プロテインとか普通のランナーはいらない物がたくさんありますが(苦笑)


2017tangonimotsucheck4.jpg

※2回(?)クリックで拡大


クルマで行くので荷物は多めにしています。

品物の横にDと書いてあるのはドロップバッグにも入れる物。

エはエンデュランスベルトに入れる物。


私のことですから、チェックリストに載せるの忘れたー!

ってのがありそうで恐い(笑)


丹後に向けての準備vol2 ~ペース表を作成~

自分用の丹後完走プラン。

今までの練習結果を元にペース表(プランAとB)を作成してみました。

数字苦手なので合っているか怪しい(苦笑)


2017tangopace3.jpg
クリックで拡大します

※35kmから始まる復路の七竜峠までは全く同じ設定です。
※30秒未満切捨て 30秒以上繰上げ
※休憩 合計46分


プランA

13時間切りとかなり夢見がちな設定。

全くトラブルが起きずに何もかも完璧にレース展開出来、かつ後半の強さを発揮した場合。

丹後の恐ろしさを知らないが故のプランですが、頭の片隅には残しておきたい。


プランB

13時間30分切りのまだ現実的な設定。

トラブルが起きたりペースも落ちることを想定して時間に幅を持たせた。


目安にしているタイムは
30km 3時間30分
弥栄庁舎(53.9km)出発 6時間30分


これをクリア出来ると関門通過に約1時間の余裕が生まれて後半心強い。

あとは精神力で乗り切る。


時間調整におけるエイドでの決め事

・長居しない

・スープやうどん以外は歩きながら補給

・弥栄庁舎(53.9km)で荷物を受け取る
(スマホ充電電池 アミノ酸などの補給関係)


こんなにうまく事が運ぶなんてことは・・・・・・・・
ないでしょうな(笑)


丹後に向けての準備vol1 ~己の武器は何だ?~

いよいよ丹後ウルトラマラソンの100kmまで二週間を切りました。

本日から丹後に向けた記事を残してモチベーションを高めていこうと思います。


サブ4.5ランナー(サブ4には近いが)
初めてのウルトラマラソン(いきなり100km)
難易度高めの丹後


なかなか高い壁に挑戦しようとしています。


ここからの丹後に向けた記事では自分の気持ち、ペース表、荷物、補給計画など様々な情報を残していきます。

根底にあるものとして丹後と戦う為の己の武器(特徴や持っている力)は何か?

これを知らずして戦いには臨めない。

武器を知った上でこれからの記事であげていくペースや荷物などの計画もすべてリンクしています。


武器①栄養学

筋トレで身に付けた栄養学。

カラダが他のランナーよりも大きい分、基礎代謝や消費カロリーが多くて燃費が悪いです。

ガス欠を起こすとジ・エンド。

ウルトラでは如何に効率良く栄養補給してエネルギーに変えるか、持久力を高めるか、疲労を蓄積させずに走ることが出来るかが大切だと考えています。

レース前の数日~当日~後日の食事管理や過ごし方には気をつけていこうと思います。


武器②筋力を活かした上りと歩き

起伏が多い丹後。

無理のない範囲で上りも走って攻略したい。

どこかでは必ず歩くことになるでしょうから、それでもしっかり前に進む。


武器③精神力

野球で培ったものや歩んできた人生によって左右されている。

高い集中力
本番に強い
諦めない気持ち
後半に追い込まれるほど力を発揮する
相手が強いほど燃える などなど


もちろん弱点もあって

どこか痛めやすい
下りが遅い
体重が重い

などあるのですが、それらを打ち消すに余りある武器だと思っています。


元々の走力が高ければあれこれ悩む必要はないのかもしれません。

冷やかしでエントリーしたわけではなくて、やると決めた以上本気で完走を狙っています。

武器の使いどころは必ず訪れる。

走力はなくともどこでどう使うのか、思案するのを楽しみにしている自分がいます。



夏が終わった・・・ これからは丹後への調整と準備

8月の走行距離274km

筋トレもしながら本当によく走ったと思う(自分比)


まさか50km走を二回もやることになるとは思っていませんでした。

一回目はかおりんさん、ストラトさん、えーかわさんと走られたのでしんどくも楽しかった。

だが、二回目は一人でほぼ同じコースを走って雨・マメ・ブヨに刺されるなどの痛烈な洗礼を受けた。

処方された飲み薬や塗り薬で対応していますが、ブヨに刺された箇所はまだグロい状態が続いています。

丹後本番までに治るか怪しい。


そして、8月上旬に痛めた肩はまだ痛いです。

こちらも長引くとは聞いていましたが、

1ヶ月経ってもまだ上衣を脱ぐだけで軽く痛むので胸や肩の筋トレが出来る状態ではありません。

ここからトレーニング強度は落としていくので正直ホッとしています。


さて、最近ボチボチ丹後出発に向けての準備を始めています。

まずはしおり作り☆

中身は補給計画、荷物チェックリスト、前日や当日の行程表など。


ペース表の暫定プランも完成しました。

これらも近いうちに発表していこうと思います。


作戦を練っていくのもウルトラマラソンの楽しみ方のひとつだなぁ☆

と初挑戦者がしみじみ感じております。。


参加予定大会
2017.11.19
神戸マラソン フル
2017.12.23
足立フレンドリー ハーフ
2018.1.14
信太山クロスカントリー 10km
2018.01.28
大阪ハーフ 
筋トレ及びマラソンの記録
ベンチプレス
117.5kg(2017.5)
デッドリフト
165kg(2017.4)
スクワット
162.5kg(2017.3)
RM換算含む

10km 49:23
2017年堺シティマラソン

クォーター 1:06:19
2013年神戸マラソン

ハーフ 1:57:34
2016年大阪淀川市民マラソン

フル 4:03:20
2017年泉州国際市民マラソン

トレイル
10km 1:50:41
2016年かっとび伊吹

すべてグロス
ジョグノート 
最新コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ