~Mission!施福寺から蔵岩への分岐点を捜索せよ!~ 一人で槇尾山トレイルラン再び 後編

こんにちは、マッスルゴリです。

~槇尾山の自然とマウンテンマッスルゴリ~ 一人で槇尾山トレイルラン再び 前編

の続きです。


IMG_0011051.jpg
10:50 清水(きよず)の滝から再び五ツ辻へ戻ってきました。
往復で25分経過している。
ここからは槇尾山山頂を目指します。


IMG_0011063.jpg
11:20 前回来た時に見た看板だ。
やっと見覚えのある場所へ。


IMG_0011066-2.jpg
11:30 槇尾山山頂♪
でも誰もいな~い。


IMG_0011068.jpg
11:35 蔵岩
クライミングのメッカだが、清水の滝で十分堪能した(汗)
ここもやっぱりスリルある。
今日は誰もいなかったのでベタにヤッホー!と叫んでみたらやまびこがすごかった。
少年に戻った気分。。


IMG_0011069-2.jpg
そして景色が良いので10分ほど休憩♪
さっき登ってきた八ヶ丸山も見えます。

蔵岩を出てるとすぐにある分岐で施福寺へ向かうルートへ進む。
ここも急でこぶ縄いっぱい。
お世話になりっぱなしだな。


IMG_0011074.jpg
11:50 前回、施福寺から蔵岩に入るはずだった分岐へ。
なるほど、ここか!って感じだった。
施福寺からダイヤモンドトレールへ入る道から数10m先にある廃墟の横から入るようだ。
よく見ると蔵岩への看板がある。
でもこの看板の方向だと施福寺へ戻る道と勘違いしてしまう。


IMG_0011075.jpg
その廃墟のすぐ横によ~く見たらこぶ縄がある。
蔵岩からこの縄を伝って降りてきました。
これでもう間違えないぞ。

個人的には今回走ったグリーンランド(八ヶ丸山)から来るルートの方が分かりやすくて良いと思いました。


IMG_0011076.jpg
分岐から数10mで施福寺へ。
ハイカーさんたちが休憩されていた。
「こんにちは」と声をかけると
60歳くらいのハイカーグループからは「お兄ちゃん足取りが軽やかで羨ましいわぁ」とか
20歳くらいの山ガールグループからは「山走ってるんですか、すご~い」と声をかけていただけた。
私も「ありがとうございます、良いハイキングを♪」と笑顔を返す。
こんな底辺ランナーでも声をかけてくださる。
ハイカー vs トレイルランナー なんてどこ吹く風。
互いにルールやマナーを守り、思いやれば問題は大きくならないはず。


IMG_0011077.jpg
12:15 青少年の家の奥にある駐車場に戻ってくる。
休憩時間含めて約3時間のトレイルランニングでした。
お疲れ様でした☆
いや~、楽しかった♪


IMG_0011079.png
結果
山の中なので、一時停止が多いのは仕方がないですね。
実際はもっと長い時間歩くなり走るなりしています。


IMG_0011080.png
ぐるっと回るルートでした。

Mission complete!


関連記事

コメント

No title

ミッションクリアおめでとうございます( ̄^ ̄)ゞ
山にいくにはどうしても遠いので
なかなかそういう楽しみ方が出来ないです(>_<)

No title

>山の中なので、一時停止が多いのは仕方がないですね。
20歳くらいの山ガールグループのせいでしょうか?

今後とも宜しくです・・・

ひでちさん

走り方も楽しみ方も人それぞれなので、ひでちさんの楽しみ方をされたら良いと思いますよ。
トレラン始めるまでは興味なかったのですが、いざやってみたらすごく楽しくて・・・

し~やんさん

一緒に登りませんか? グッヘッヘ・・・
って喉まできていたんですけどね。

非公開コメント
参加予定大会
2017.11.19
神戸マラソン フル
2017.12.23
足立フレンドリー ハーフ
2018.1.14
信太山クロスカントリー 10km
2018.01.28
大阪ハーフ 
筋トレ及びマラソンの記録
ベンチプレス
117.5kg(2017.5)
デッドリフト
165kg(2017.4)
スクワット
162.5kg(2017.3)
RM換算含む

10km 49:23
2017年堺シティマラソン

クォーター 1:06:19
2013年神戸マラソン

ハーフ 1:57:34
2016年大阪淀川市民マラソン

フル 4:03:20
2017年泉州国際市民マラソン

トレイル
10km 1:50:41
2016年かっとび伊吹

すべてグロス
ジョグノート 
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ