マッチョになるのは大変な努力が必要なんだな ~マッチョは一日にしてならず~

筋トレを始めて二年半が経過。

自分が理想とするカラダには程遠い。
筋肉は少なく、脂肪も多い。


筋トレをしていない方からすると、筋肉をつけて引き締まったカラダを作るのは簡単に思われているかもしれませんが、それは大きな誤りだ。

生活習慣をすべて見直し、トレーニングや休養を何年も続けないとマッチョにはなれない。


私の体験談を交えて話をしようと思います。

筋トレを始めて三ヶ月くらいで自分で少し筋肉がついてきた?と感じるようになってきた。

半年~一年で家族がカラダつき変わってきたねと言うようになってきた。

二年を経過してようやく家族以外から良いカラダしていますね、何かやっているんですか?と言われるようになってきた。


前述の通り自分では本当にまだまだと思っていますし、本格的にやっている方からすれば薄っぺらいカラダだと思います。

筋トレをしていない世間の目には十分なのかもしれませんが。

世間と筋トレをしている人の「マッチョ」には明らかにズレがある(苦笑)


さて、この二年間で生活習慣、特に食事は大きく変わった。


・たんぱく質と野菜中心、一汁三菜の食事になった。
・大好きなお菓子をほとんど食べなくなった。
・揚げ物や天ぷらは衣を剥がすようになった。
・買い物をする時は栄養成分表を見て選ぶようになった。
・お酒、ジュースを飲まなくなった。
・好き嫌いが激しいが、なるべく食べるようになった。
・焼き鳥で一番好きだった皮は食べなくなった。
・ジャンクフードは食べなくなった。
・なるべく人間の手が加わっていない物を食べるようになった。
・睡眠時間を確保するようになった。
・インドアの趣味は排除してトレーニングに時間を使うようになった。


これらは必ず実行しているわけではなく、TPOに合わせて変えています。

食事内容を考えてくれている妻には感謝しています。


マラソンなんてしない方が効率良く、早くカッコイイカラダになれることも重々わかっています。

それでもゆっくりではありますが、確実にカラダつきは変わってきています。

両方好きだから止めるつもりはない。


初めからマッチョの人なんていません。

素晴らしいカラダをしている人は相応の努力をされている。

自分もマッチョになりたい!



そんなことを思いながら今は辛い減量とも戦っている。


関連記事

コメント

No title

マラソンをしていない世間の目に1時間走ることは
十分にランナーに見てくれますものね。

目指す高みは人それぞれですものね。

でもマッチョになるのに鳥皮だめかぁ~
大好きなんですけどねぇ、、、

栄養成分と価格でいうと 鳥胸はいいですものね。
鳥モモ ジューシィーで美味しいですけど。

kenさん

> マラソンをしていない世間の目に1時間走ることは
> 十分にランナーに見てくれますものね。
>
> 目指す高みは人それぞれですものね。

言われてみればそうですね~。
感覚麻痺起こしていました。
走り始める前の自分もそう思っていました。

目指す場所はそれぞれ、ホントそう思います。

鶏むね肉は毎日食べています。
味付けしていないからさすがに飽きてきた^^;

からあげやお鍋にはもも肉がいいですよね。
非公開コメント
参加予定大会
2017.08.27
夢高原かっとび伊吹 10km
2017.09.17
丹後ウルトラ 100km
2017.11.19
神戸マラソン フル
筋トレ及びマラソンの記録
ベンチプレス
117.5kg(2017.5)
デッドリフト
165kg(2017.4)
スクワット
162.5kg(2017.3)
RM換算含む

10km 49:23
2017年堺シティマラソン

クォーター 1:06:19
2013年神戸マラソン

ハーフ 1:57:34
2016年大阪淀川市民マラソン

フル 4:03:20
2017年泉州国際市民マラソン

トレイル
10km 1:50:41
2016年かっとび伊吹

すべてグロス
ジョグノート 
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ