~欺けるか? 健康診断~ ついに検査結果よりも筋肉を優先させよった

会社で健康診断が行われた。

本当は採血もあるので絶食で行わないといけない。


絶食にする理由は血糖値を測るから。

でも・・・ お腹空くじゃないですか。

それよりも長時間の空腹は筋肉の異化作用を起こすじゃないか。

それは嫌じゃ。


所謂普通の食事には炭水化物が含まれており、その結果血糖値が上昇する。

ここにある仮説を立てた。

「炭水化物を摂らなければ採血に影響がないのでは」


健康診断の朝・・・


プロテインとふわとろ玉子焼きを作って朝食を食べてきた。

これなら炭水化物はほぼ含まれない。

ナース「朝食は食べましたか?」

私「食べていません」 
自信満々で嘘をついてきた


それ以外の健康診断でのアレコレ。

ケトジェニックを始めて3週間で体重3kg減。

家での体組織計では体脂肪11%。

ちょいとオーバーペースか、もう少し脂質の摂取量を増やすべきかな。


2年前の診断時より体重5kg減、ウエスト5cm減。

なぜか体重1kg減らすとウエストも1cm減る法則。

これはウェイトトレーニーあるあるかもしれない。


採血時、ナースさんからボソッと「ちょっと腕の筋肉が・・・」

えっと、その続きは何でございましょう・・・

腕の血管は見えているので採血しやすいはず・・・



検査結果は後日通知される。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

優先順位

うーん?自分からするとなんとも不思議な優先順位と感じます。
1/3/365≒0.1%、年間の食事からするとわずかな影響と思いますが、筋肉強化には大きく影響するのですか?
筋肉の異化作用という言葉も知らない素人の感想です、気を悪くされませんように。

moscatさん

たしかに不思議に感じると思います。

せっかく鍛えたのに異化作用で減ってしまうのはもったいないんですよね。
簡単には筋肉つきませんから。

腕の筋肉と採血

はじめまして。
検索でこのブログを見つけた、筋トレ好きです。
走るのは苦手…(^◇^;)

結果発表から飛んできた
古いエントリーにコメントするのもなんですが、
看護師の義妹曰く、
腕の筋肉が発達していると、
・触っても筋肉と血管の区別がつけづらい
・筋肉の圧迫で、血管が細くなる
だから、やりにくくなるケースもあるようです

かといって、筋肉がないと、
血管を押さえ、支えてくれないので、
やはり採血はやりにくい。
腕に浮いている血管は、
筋肉の上に「のっている」だけだから、
支えにならないので、普通、採血には使えない

採血を担当された看護師さんは、
そんなことを思われたのでは?

執事こあらさん

はじめまして、コメントありがとうございます。

筋肉・血管・採血の関係、そんな風に関係しているとは知りませんでした。
おもしろいですね。

筋トレしている方は走るの苦手なケースが多いですよね。
私も苦手です。
ただ好きで走っていますけどね♪

専門的なお話ありがとうございました。
非公開コメント
参加予定大会
2017.09.17
丹後ウルトラ 100km
筋トレ及びマラソンの記録
ベンチプレス
112.5kg(2016.10)
デッドリフト
157.5kg(2016.10)
スクワット
157.5kg(2016.10)
RM換算含む

10km 56:51
2016年信太山クロスカントリー

クォーター 1:06:19
2013年神戸マラソン

ハーフ 1:57:34
2016年大阪淀川市民マラソン

フル 4:03:20
2017年泉州国際市民マラソン

トレイル
10km 1:50:41
2016年かっとび伊吹

すべてグロス
ジョグノート 
最新コメント
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ