プレワークアウトはされますか? ~オプチマムニュートリション PRE レビュー~

筋トレの世界では「プレワークアウト」という言葉はメジャーですが、ランニングの世界ではほとんど聞いたことがありません。

栄養学に対する興味の差かもしれませんね。

私は必ず行っています。


プレワークアウトとは:パフォーマンスアップの為、運動前にサプリメントやスポーツドリンクなどを摂取して瞬発力・集中力・持久力などを向上させること


基本的に私が摂取しているのはカフェインとアミノ酸です。

アミノ酸と言っても多様ですが、BCAA・シトルリン・タウリン・カルニチンなどが含まれたもの。

あと、クレアチンも個別で飲んでいます。


私はこの3つを自作で混ぜていますが、プレワークアウトサプリ専用で売られている物もあります。

今回ご紹介するのは


IMG_0012253.jpg

オプチマムニュートリション PRE(プレ)
サンプルでいただいちゃいました。

色が完全にアメリカン・・・(苦笑)

NO(一酸化窒素)成分、カフェイン、シトルリンなどが含まれています。


フルーツパンチ味なのに辛いという不思議な一品。

トウガラシ成分が入っているせいか、ピリピリする。

辛い物は結構イケる口なのですが、それでも辛い。。

オプチほどのメーカーでもこんな不思議な味があるのか・・・?


効果はモロに分かる!


ってほどでもないですが、

パンプ感、集中力、発汗量の増加、ラストの粘りが出ました。


上記の通り、私はカフェイン・アミノ酸・クレアチンなどを混ぜて自分でプレワークアウトサプリを自作していますが、それが面倒な方は一回で済むこのようなサプリを摂ると良いかもしれませんね。


※プロテインやサプリメントはiHerbが安く購入できてオススメです。
理由はこの記事をご参照ください。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

しません

プレワークアウトと言う言葉自体、人生ではじめての言葉です。
人間何歳になっても知らない事ばかりです。
ランの世界ではカーボローディングという言葉位は知っていますが、エリートランナーでもない自分は普通の生活で朝食もご飯とお味噌汁、納豆位のいつもの食事です。
普段、朝走る時は朝食前なので水分補給はしますがその程度です。
10km程度しか走りませんから問題無しですよ。
エリートランナーは違うでしょうが。

moscatさん

恐らくランナーでプレワークアウトしている方は少数派だと思います。
この手の話題をしているのを聞いたこともないですし、ブログに書かれている方もおられません。
レース中の補給に関しては書かれていることはありますけど。

恐らく筋トレほど栄養学に関する必要度が低いのかもしれません。

パフォーマンスアップだけでなく、脂肪燃焼、疲労回復など良い点はたくさんあるんですけどね。

ゴリさん、奈良はDNSなんですね。しかし来年は東京ですもんね^^
信太山は出られるんでしたっけ?
私は今年はエントリーしました。
ではお大事に^^

カステランさん

奈良は走ってみたい大会だったのですが、今の調子だと難しいと判断しました。

信太山は息子と一緒に参加します。
カステランさんも走られるんですね。

何名か来られますので楽しみにしています。
非公開コメント
参加予定大会
しばらくなし
筋トレ及びマラソンの記録
ベンチプレス
112.5kg(2016.10)
デッドリフト
157.5kg(2016.10)
スクワット
157.5kg(2016.10)
RM換算含む

10km 56:51
2016年信太山クロスカントリー

クォーター 1:06:19
2013年神戸マラソン

ハーフ 1:57:34
2016年大阪淀川市民マラソン

フル 4:03:20
2017年泉州国際市民マラソン

トレイル
10km 1:50:41
2016年かっとび伊吹

すべてグロス
ジョグノート 
最新コメント
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ