ホームトレーニーに戻る

約2ヶ月の間、コナミスポーツクラブに入会していました。

ジムでの筋トレは非常に良い経験になりました。


先日行った脚トレ
スクワット
115kg:5 4
110kg:5 4
90kg:8(止めあり)

ブルガリアンスクワット
17.5kg:11 10

レッグエクステンション
63kg:10 9
52.2kg:10(止めあり)

レッグカール
46.8kg:11 9
36kg:14(止めあり)

ドンキーカーフレイズ
97.5kg:12 12 11
90kg:11
82.5kg:15

IMG_0013288.jpg
これだけのメニューをこなせるのはジムならでは。


結論からいうと、自宅でのトレーニング生活に戻ります。

ジムとホームトレーニングを比べた時の長所、短所も実体験することで色々と見えてきました。


※個人的な感想
ジムの長所
・器具が充実している
色んな器具を初めて触って筋肉に色んな刺激を入れられた。
自宅では到底揃えられない。

・集中できる(人によるかも)
周囲が頑張っているので自分もやる気にさせてくれる。

・他人のやり方を参考に出来る
自分よりデカイ人や上手くトレーニングしている人を見て参考にしました。


ジムの短所
・移動や準備に時間がかかる
片道自転車15分でも面倒くさい。
プロテインや着替えを用意しないといけない。
共働きで子どもがいるとまとまった時間がとれないので自宅の方が何かと融通がきく。
夜にトレーニングをするので帰りが遅くなって就寝時間が遅くなる。

実際に行ってみてこの項目は特に痛感した。

・器具の順番待ちがある
幸い現在通っているジムは空いているのでほとんど待ったことがない

・お金がかかる
何年もジム代を支払い続けることを考えるとホームジム設置費用は十分元をとっている。
ジムにお金を払うなら家の器具を充実させたい。



ジムへは今月いっぱい通って来月からは法人会員の都度利用にします。

時間があってがっつり鍛えたい時のみの利用ですね。


そして・・・完全体パワーラックまであとわずか。

ついにポチッちゃいました。


関連記事

コメント

No title

そうですよね。
家に器材があれば、わざわざジムまで行かなくてもできますもんね。
ちなみに我が家は嫁がコナミをお風呂屋さんがわりに使ってます(笑)

カブトムシさん

器具の充実度は家とは比べ物になりませんが、決め手は時間がないということでしたね。

お風呂入れるのは嬉しいですよね。
もっと近ければお風呂屋さん代わりに利用したい。
非公開コメント
参加予定大会
2017.11.19
神戸マラソン フル
2017.12.23
足立フレンドリー ハーフ
2018.1.14
信太山クロスカントリー 10km
2018.01.28
大阪ハーフ 
筋トレ及びマラソンの記録
ベンチプレス
117.5kg(2017.5)
デッドリフト
165kg(2017.4)
スクワット
162.5kg(2017.3)
RM換算含む

10km 49:23
2017年堺シティマラソン

クォーター 1:06:19
2013年神戸マラソン

ハーフ 1:57:34
2016年大阪淀川市民マラソン

フル 4:03:20
2017年泉州国際市民マラソン

トレイル
10km 1:50:41
2016年かっとび伊吹

すべてグロス
ジョグノート 
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ