かっとび伊吹レポ vol3 ~タイムから走り方を考えてみる~

IMG_0013711.png
かっとび伊吹でのラップ。

最初の下りのロードよりも登りに入ってからの方が速い^^;

後半のタイムが遅いのは渋滞で前に進めないからでこれはどうしようもない。


・スタートでどんどん抜かれる(申告タイム順のレースでも)
・下りではさらにどんどん抜かれる。
・登りや終盤に加速してごぼう抜き。

もう何度も目にした光景だ。


これはなぜ?

自宅周辺は平地なので坂の練習をしているわけでもない。

トレイルにしょっちゅう出かけられる家庭環境でもない。


ランニングウォッチを持っておらず、いまだにスマホのジョグノートアプリで走っている。

ラップを確認するのは走り終わってからで見ないこともしょっちゅう。

タイムは会場にある時計を見るくらいだ。


やはり筋力(パワー)だけで走っている気がする・・・


帰りのバスで時計持っていないことをまちゃタソに伝えると「野性的だね」と言われた。

なんだろう、妙に嬉しかった。

天邪鬼なところがあるからかな。


変わった走り方をしていても結構楽しい。

加速したり失速したり、抜いたり抜かれまくったり、一定ペースだったり、人それぞれ違っておもしろい。

関連記事

コメント

まぁ、野生的❤️
GPS時計に頼りきってるわたしとしては、うらやましくもある。
5キロめのラップ5分33てなに〜?
めっちゃ速いですやん。驚
筋トレとラン、両立できてることの証明ですね‼️
ゴリちゃんと話して、走り始めのころの、自分のために走る、ただ走ってるだけで楽しいって気持ちを思い出しました。
アリガト〜♫

まちゃタソ

やっぱりこのラップおもしろい(笑)

あのデカイガーミンカッコイイですよね。
自分のランニングスタイルによって必要なギアもそれぞれですね。

バスの時間、私もブログを始めた頃のような純粋な気持ちで話すことが出来ました。

楽しい時間をありがとうございました。

No title

遅ればせながら,かっとびお疲れ様でした~!

最初にゴリさんを見つけられて,ホッとしました。
皆さんともいろいろお話しできて,楽しかったです。

そういえば,ラップなんて気にしていなくて,
いま見返してみたら,ラップがかなり変。
ガーミンって山だとGPSがうまく補足できないのか,
山頂まで登ってバス乗り場までの距離で
10kmに達していなかった(^^;)

また,よろしくお願いします(^^)

appaleさん

お疲れ様でした。
私もappaleさん見かけたとき、おーっ!ってなりました。

山だとGPSがおかしい時ありますよね。
自動停止もしていたら停止してしまっていることがあるのでオフにして走るようにしています。
非公開コメント
マッスルゴリオススメのプロテイン・アミノ酸等のサプリショップ
スポーツショップ、amazon、楽天等で買うより圧倒的に安いです
マイプロテイン
 割引コード TAISHI-R3
iherb
 割引コード GGR078
参加予定大会
2018.04.22
奥熊野いだ天ウルトラ 65km
2018.06.03
奥武蔵ウルトラ 78km
2018.09.16
丹後ウルトラ 100km
筋トレ及びマラソンの記録
ベンチプレス
117.5kg(2017.5)
デッドリフト
165kg(2017.4)
スクワット
162.5kg(2017.3)
RM換算含む

10km 47:53
2018年信太山クロスカントリー

クォーター 1:06:19
2013年神戸マラソン

ハーフ 1:40:28
2018年大阪ハーフマラソン

フル 3:27:39
2018年泉州国際マラソン

トレイル
10km 1:50:41
2016年かっとび伊吹

すべてグロス
ジョグノート 
最新コメント
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ