たのくるさんの練習会にドタ参してきた

ゴールデンウィークど真ん中。

ずっと行きたいと思っていたたのくるさんの練習会に参加してきました。

家の用事で参加出来ないことが多かったのですが、妻から「家族サービス頑張ってくれているから、好きなことしといで」とプッシュしてもらい(感謝) 急遽ドタ参となったのでした。


すぐに膝が痛くなるので恐らく正しいランニングフォームが出来ていないと思います。

今日の課題は怪我をしにくいランニングフォームの習得。


しっかりと身に付けていく為に教わった内容を自分メモとして記録しておこうと思います。

・肩を下げた状態で腕を振って自然に骨盤が動くように

・踏み出す側の足を反対側の足のひとつ分前に出すつもりで

・お尻に踵がつくイメージ


IMG_0014949-2.jpg
・膝を抜いて重心(おへそ)の真下に着地
私の着地は靴半分くらい前になっているので膝に負担がかかっている


IMG_0014945.jpg
・前傾しすぎている
頭を引っ張られているイメージで走ってみよう(修正案はかおりんさんとの会話にて)

・骨盤を動かす
たのくるさん「腕をちゃんと触れたら肩甲骨と連動して骨盤も動くけど、筋肉が付きすぎて連動しにくいかも(笑)」
ごめんなさい、こればっかりはどないしようもないですね(笑)
腕振りのドリルを反復練習します。

・楽に感じる着地点がある


4スタンス理論においては私はB1なので教わった内容を落とし込んで何度も意識しながら練習して身に付けようと思います。

写真や動画を撮ってもらって見返すとご指摘の内容が良く分かります。

参加者全員に丁寧にご指導していただき、みんながどのような指導をされているのか横で走って見たり聞いたりしていました。


指導が終わったら長居公園を一周ジョグして終了。

アフターであんなことやこんなことを話して解散。


初めて指導を受けてみて学ぶことが非常に多かったです。

教わった内容は絶対に自分のモノにしよう。

たのくるさんはマラソンのパーソナルトレーナーですね。

有意義な時間をありがとうございました。

関連記事

コメント

コーチ

幼いころからいつの間にか歩きだし、いつの頃からか走る様になったものの一度も人に習った事は無いのが一般的ですね。
野球や水泳などはコーチの指導を受ける事が多いだろうけれどだれでも自然と身に付けた歩くや走るはそんなもんですね。
今回のコーチングがひざ痛改善にいい結果が出るといいですね。

No title

ん?わたしとの会話?
なんかいいこと言ったかな?

moscatさん

部活やチームに所属しないと一人で頑張るしかないですもんね。
ブログを通じてこのようにご指導いただく良い機会でした。

かおりんさん

長居で前傾しすぎの話になった時にその話題してましたよん。
今日は早速試しに走ってみました。
非公開コメント
参加予定大会
2017.11.19
神戸マラソン フル
2017.12.23
足立フレンドリー ハーフ
2018.1.14
信太山クロスカントリー 10km
2018.01.28
大阪ハーフ
2018.02.18
泉州国際マラソン フル
2018.04.22
奥熊野いだ天ウルトラ 65km
筋トレ及びマラソンの記録
ベンチプレス
117.5kg(2017.5)
デッドリフト
165kg(2017.4)
スクワット
162.5kg(2017.3)
RM換算含む

10km 49:23
2017年堺シティマラソン

クォーター 1:06:19
2013年神戸マラソン

ハーフ 1:57:34
2016年大阪淀川市民マラソン

フル 4:03:20
2017年泉州国際市民マラソン

トレイル
10km 1:50:41
2016年かっとび伊吹

すべてグロス
ジョグノート 
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ