貯水率

体の60~75%は水分で出来ており、栄養素を運ぶ、消化・吸収、老廃物の排出など様々な役割があります。

1日の水分摂取量は一般的には1日1.5Lと言われています。


高齢者が夏場に脱水症状や熱中症になりやすいのは元々体内の水分量が少ないにも関わらず、
喉の渇きを感じにくい、トイレが近くなるのが嫌などの理由で水分を摂らないまま過ごすことが大きな理由のひとつ。


トレーニーはさらに多く水分を摂った方が良いと言われています。

水分が足らないと、疲労感増加、筋力・持久力低下、けいれん、体温上昇、心臓や血液にも負担がかかるなど様々な問題が起こります。

私の場合は1日4Lを意識して飲んでいて、1時間に1回300mlの水を目安に飲んでいます。

筋肉量が多いほど水分は取り込めるのでランナーはもう少し少なくても良いでしょうが、
体重1kgにつき30mlほどは摂った方が良いのではないかと考えます。


もうひとつ目安にしているのが尿の色。

マルチビタミン&ミネラルのサプリを飲んでいる影響もあるでしょうが、これを飲んでいると尿の色が黄色くなります。

色が濃くなればなるほど水分が足りていない証拠。

ランニングが終わってからだと明らかに色が濃くなります。


普段は透明近くになるまで水を飲むようにしています。

私の場合は1日4Lペースで飲むとこうなります。

カラダ作りや健康に水はかかせないですね。

かと言って高級な水は飲んでおらず、水道水ばかりです。

世界一の水処理技術を持つ日本ですからわざわざ高い水を買う必要はないというのが私の考えです。


----------------------------------------


話は変わりますが、やっと梅雨らしい天気になりました。

大阪人なのに雨が降らない日が続くとどうも早明浦ダム(雨不足になるとすぐに枯渇するイメージがある)の貯水率が気になって調べてしまう癖があります。

美味しい讃岐うどんには美味しい水(早明浦ダム、綾川、土器川、金倉川 etc・・・)は欠かせませんからね☆

カラダもダムも貯水率が大切ですよっと。。


関連記事

コメント

来月末には早明浦ダムの貯水率をこの目で確かめに行って来ます(笑)
もちろん脱水に気をつけながらハーフを走って来ます(^^)

THさん

おお、楽しそうなハーフになりそうですね。
枯渇すると色々な物が現れるようですが、水がないと困りますし…

カラ梅雨も困りますね。

早明浦ダム

おおっ!!
なんとなんと早明浦ダムの話題が!!
四国松山に住んでいた時には今はダムの底に沈んでいる旧道を通って高知に行った事もあります。
いつ完成したかは忘れましたが、今では立派なダムとなり水を湛えています。
そんな早明浦ダムの水位をゴリさんが気にされているとは驚き、世の中のつながりって面白いものですね。
3年程前には高知は久礼の大正市場へ魚を食べに行った帰りに早明浦ダム湖畔を散歩して来ました。
なんでも早明浦ダム近辺を走るマラソン大会もあるとの事、一度参加されてみてはいかがですか?

moscatさん

ダムの底に沈んでいる旧道を通る ですか。
色んなことを思い出されるでしょうね。
ダムがあるからこそ生活が安定するのでしょうが、住む家が変わった人や雇用が生まれたり、良いことも悪いこともあの頃にあったのでしょう。

妻の田舎が香川ですし、讃岐うどん好きなので気になるんですよね。
大阪に住んでいても早明浦ダムの貯水率のニュースが流れることがありますし。
どんな大会か見てみますね。
非公開コメント
参加予定大会
2017.11.19
神戸マラソン フル
2017.12.23
足立フレンドリー ハーフ
2018.1.14
信太山クロスカントリー 10km
2018.01.28
大阪ハーフ 
筋トレ及びマラソンの記録
ベンチプレス
117.5kg(2017.5)
デッドリフト
165kg(2017.4)
スクワット
162.5kg(2017.3)
RM換算含む

10km 49:23
2017年堺シティマラソン

クォーター 1:06:19
2013年神戸マラソン

ハーフ 1:57:34
2016年大阪淀川市民マラソン

フル 4:03:20
2017年泉州国際市民マラソン

トレイル
10km 1:50:41
2016年かっとび伊吹

すべてグロス
ジョグノート 
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ