第三回暗峠王選手権 ~登り番長、完膚なきまでにKOされる~

IMG_0015165.jpg
やべっちさん主催の暗峠王選手権に参加してきました。

普段楽しく走る仲間もこの日は早く頂上に辿り着かないといけない為、みんなライバルだ。

関東からの刺客、た○さん(伏字にならず)も来襲。


登りで遅れをとるわけにはいかぬ。

えーかわさんがロッキーの曲を流しながら応援して下さったり、
おぐらさんの美女の水で潤ったり、
山ちゃんエイドやごろみさんの飴ちゃんで生き返る。

ありが㌧♪

密かな目標で大阪側ではサブ3.5ランナーに食らいつくことを考えていたので何とか目標達成か。


奈良側は惨敗で持久力のなさを露呈してしまった。

すぐに歩いてしまって、復活することもなくズルズル。

大阪側で上位に食い込んだのに奈良側は後ろから数えた方が早かった。

before



after
IMG_0015166.jpg
惨敗写真


優勝したなーさまはさすがに強かった。

やべっちさんも男を魅せたし、takeちゃんは笑顔で登って行くし、

やまけんさんやサトさんには後ろからブチ抜かれた。

た○さんの背中が視界から消えた時は尊敬の念を抱いた。


あわよくば大金星が頭の中にチラついたのが情けない(笑)

ガシガシ登っていく姿を目の当たりにして『みんな強いな~』と何度もつぶやいた。


持久力のなさと下りの弱さを痛感。

これでは丹後の碇高原の下りで地獄を見る。(辿りつけたらの話ね)

サトさんやし~やんさんにコツを聞いたので、これからの練習で活かしてみよう。

やっぱりみんなと走るのは楽しいです。


関連記事

コメント

暗峠王選手権お疲れ様でした。
全力の峠チャレンジ、凄いです。
あれは坂道というより大きい滑り台では?(笑)






ごろみさん

飴ちゃんありがとうございました。
サイダー飴でシュワシュワさっぱりしました。

たしかに滑り台ですよね。
自転車が転倒したら大変なことになりそうです。

No title

ゴリさんの登り番長
「筋肉でねじ伏せる」
真に受けているので、奈良側でのKO
意外でした。初見であの坂は
キツイですよね。次回は違う結果になりますよ!
暗峠王選手権 お疲れ様でした。 

暗峠

暗峠選手権?
何の事がさっぱりわかりませんが、どうやら暗峠という名前の急坂が有るようですね。
極端な急坂を登るより適度な坂を走る方が丹後に向けての脚力アップには効果的と思われますが、暗峠選手権はそんな練習の間のエポックメーキングなのでしょうね。
しっかり苦しまれ楽しまれた様で良かったですね。

kenさん

奈良側は走り始めた瞬間にもう持久力が切れかかっているのが分かりました。
ご存知の通り奈良側の方が角度が緩いにも関わらずアッという間に歩いてしまいました。

なーさまと優勝争いをkenさんのすごさを実感しました(笑)

moscatさん

おっしゃるように練習目的ならもう少し緩い坂の方が効果的かもしれないというご意見もあります。
物珍しさやみんなと走る楽しみの為にやったイベントでしょうか。

良い経験になって楽しかったです。
非公開コメント
参加予定大会
2017.11.19
神戸マラソン フル
2017.12.23
足立フレンドリー ハーフ
2018.1.14
信太山クロスカントリー 10km
2018.01.28
大阪ハーフ
2018.02.18
泉州国際マラソン フル
2018.04.22
奥熊野いだ天ウルトラ 65km
筋トレ及びマラソンの記録
ベンチプレス
117.5kg(2017.5)
デッドリフト
165kg(2017.4)
スクワット
162.5kg(2017.3)
RM換算含む

10km 49:23
2017年堺シティマラソン

クォーター 1:06:19
2013年神戸マラソン

ハーフ 1:57:34
2016年大阪淀川市民マラソン

フル 4:03:20
2017年泉州国際市民マラソン

トレイル
10km 1:50:41
2016年かっとび伊吹

すべてグロス
ジョグノート 
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ