我が町のサンタクロースさん

私の住んでいる地域にはサンタクロースがチラホラ目撃されている。

何度か遠目で駅で見かけたことがあった。

季節に関係なく現れて駅員さんに「お疲れ様です」と元気に挨拶をされていた。

見たところ私と同じ年代くらいの男性だった。


袋の中身はいつもプレゼントではなくてゴミだった。

『もしかして、サンタさん、町のゴミ拾いをしているのかな・・・?』

気になりつつも間近で見かけることがなく月日だけが経って行った。






先週末、私は朝からランニングに出かけた。

まだ泉州国際の疲労もあって20kmをヘロヘロになりながら自宅近くに戻ってきた(汗)


前方をよく見たらあのサンタさんを発見!

袋の中身はやっぱりゴミで、地域のおばちゃんに挨拶をしながらゴミを拾っていた。

『おぉ!ついに見つけた!』


正面からサンタさんに親指を立てながら近付いて行った。

サンタさんからは「うぉー、頑張ってくださーい」
と声をかけていただいた。

私も「お疲れ様です、いつもありがとうございます」
と初めましてなのに知人かのように声をかけた(笑)


今まで見かけたのは平日の夕方なのに今回は週末の朝に見かけた。

仕事もされているでしょうから休みの日までゴミ拾いをしておられるのかもしれない。

サンタさん、あなたは我が町の誉れです。

ヘロヘロだったのに清々しくランニングを終えた。


今シーズンのレースを振り返り、来シーズンはどうする?

私のマラソンシーズンは終了しました。

まだ脚の調子は戻っていませんが、奥熊野ウルトラまではレースがないので気楽にしています。


昨年の名古屋ウィメンズでまちゃタソからの魔法の言葉でサブ4未達成の状態で丹後ウルトラ100km挑戦を決めました。

私にとってはこれが大きな転機になりました。

筋トレの頻度を減らしてランニングへの取り組み方を変えました。


筋トレランナーのグランドスラム(筋トレBIG3 350kg フルマラソンサブ4 ウルトラマラソン100km完走)を目標に掲げて自分なりに試行錯誤のうえトレーニングをしました。

でも丹後が台風で中止になって喪失感がすごかった。

夏場頑張って走ったことで気温が下がってきた時には走るペースが速くなっていた。

そこからの神戸マラソンでサブ4達成。


えむさんに「丹後が中止になったことで脚が新鮮な状態でトレーニング出来たんじゃない?」

と言われて、実はその通りでした。

今だから言えますが、丹後前から膝の調子はイマイチだった。

100km完走出来たかは分かりません。

実際神戸マラソン1ヶ月前に腸脛靭帯炎になってあまり走られないままレースに臨んだ。

写真をたくさん撮りながら沿道の応援とも触れ合い、楽しみながらサブ4達成出来て大満足のレース展開だった。

腸脛靭帯炎はレースで悪化したのでさらに一ヶ月ほど治療が続いた。


とにかく怪我をしないことを一番の課題にしていただけに残念でしたが、12月中に治癒した。

足立フレンドリーでは東京遠征し、多くの方々にお世話になりました☆


年明けから再び膝を気にせず走られるようになり、1月は思ったように練習が出来ました。

大阪ハーフで100分に迫る走りが出来たことで考えもしなかった泉州国際でサブ3.5に挑戦宣言をする。


ところが、泉州国際まで10日・・・ 5日・・・ と迫ってきているのに集中力が上がってこない。

サブ3.5ペース走は10~12kmでもキツイ。

それでも当日に何とか集中力の向上と戦い方に工夫をこらしてサブ3.5達成。

頑張り過ぎたのか、カラダはまだな~んか疲れが残っています(汗)


心残りは丹後100kmの完走。

もはやただの100kmでは満足しない自分がいます。

暑くアップダウンのある難コースの丹後を完走したい。


筋トレランナーのグランドスラムは達成している人を見たことがありません。
※どこかにいるでしょうけど

孤独な戦いでもありますが、ほとんど人が通らない道だからこそ魅力も感じています。

今年の9月、丹後ウルトラ100kmを完走して思いを叶えたい。


自分に喝!!

先日の記事にメガネくん、ごえちゃん、moscatさんからコメントをいただきました。

ホントおっしゃる通りでハッと我に返りました。

サブ3.5に挑戦すると宣言した記事は二週間前。

こんなことを書いていた。

>タイムはどうでも良いという考えはブレないので
>成功したらヤッター、失敗したらハイ残念、また来年な!
>くらいにしか考えていないし、楽しく走ることが一番大事。


・・・矛盾したレースをしてしまうところでした。

気付かせてくれてありがとうございました。


いつも通り楽しく体感で走ろう。

いけそうならサブ3.5狙うし、無理ならそれはそれでOK。

そこを目指して練習してきたわけではないから。


ごえちゃんのコメントではホームラン(サブ3.5)打ったらモテるらしい(笑)

よ~し、モテたい願望でどこまで力を開放出来るか試してみよう♪

サブ3.5達成の暁には皆様、色々とよろしくお願いします

ォィォィ、逃げ出したくなってきたぞ(笑)

日曜日の朝

泉州国際マラソン前、最後の週末。

15kmビルドアップ走をしようとしていたらお腹の調子が悪くて格闘していたら時間がなくなって結局10kmに変更(汗)

2kmまでゆっくり走ろうと思っていたのにスピード出し過ぎてしまう。

3~8kmはレースペース
8~10kmはレースペース+10秒

で走る計画だったが・・・



5km手前で腹斜筋が痛ひ。。

昨日に腹筋トレした影響か、筋肉痛や急に走り出した時の痛みとは違って痛めている感じがする。

ペースを維持出来ず、歩いてしまう。


帰るか、続けるか・・・


復活を信じて歩いた。

少しずつ走ってペースを上げていった。




一時復活しましたが、最後はやっぱり痛かった。

レースペースで練習する度に

『このペースで本当にフル持つのか?』
『ちょっと調子が良かったからってサブ3.5は背伸びしすぎでは?』

と思ってしまう。

気持ちで走るタイプなだけにこれはいかんざき。


午後から家族でりんくうに買い物に出かけた。
(欲しい物が安く買えた

アウトレットやイオンまで行ったのでモンスターブリッジもクルマで通りました。

試走しているランナーがたくさんいました。


『一週間後、ここをどんな状態で走っているのか・・・』

色々考えちゃいます。

そんな中で姫路城マラソンの速報が続々と上がってくる。

家族が一緒なのでスマホばかり見るわけにはいかないので時間を置いてからゆっくり心の中でお祝いをしました。


ギリギリまでレースペースで走るのや~めた

11月の神戸マラソン以降、練習でレースペース(Mペース)で走るのを止めました。

参考:神戸マラソン3:44:38

ダニエルさんに聞いてみると
Eペース5:51~6:13
Mペース5:19 となる

12月~1月はずっと
・Eペースでジョグとロング走
・キロ7~8のLSD
・キロ5:40あたりで10~12kmのミドルペース走

これらの練習に切り替えました。

筋トレ+ランニングの練習にならない限りは余裕度のある練習です。

※大阪ハーフで想像以上に走られたので以降はペース設定は変更しています。
11月以降レースペースまたはそれ以上で走ったのは信太山クロスカントリーと大阪ハーフ、いずれもレースのみです。



今思うと、以前までペース設定とか何も考えずにただ気ままに走っていました。

レースペースでばかり走っており、しょっちゅう膝痛ひ・・・ を繰り返す日々。

走力に対してメリハリがなくて負荷の高い練習ばかりだったのかな・・・と反省しました。


普段からレースペースで走る練習もやらないとダメというご意見もあるかもしれません。

しかし、メンテナンスに力を入れ始めたのもありますが、上記の練習法に変えてから調子が良いのです。

もちろん、レースペースで30km走も負荷が大きすぎるので止めました。

これが正解は分かりません。


泉州国際マラソンまで残り9日ほど。

ここからはいよいよレースペースでの練習をしてカラダを馴染ませていこうと思い、水曜日に走ってきました。

目標であるサブ3.5(キロ4:55)ペース

IMG_0016253.png
IMG_0016254.png

結構辛かった。。

このペースでフル持つのか?

そんな疑念にかられながら走っていました。


あと2~3回短い距離でレースペースで走ろうと思います。

答えはいずれにしても9日後に分かる。


マッスルゴリオススメのプロテイン・アミノ酸等のサプリショップ
スポーツショップ、amazon、楽天等で買うより圧倒的に安いです
マイプロテイン
 割引コード TAISHI-R3
iherb
 割引コード GGR078
参加予定大会
2018.04.22
奥熊野いだ天ウルトラ 65km
2018.06.03
奥武蔵ウルトラ 78km
2018.09.16
丹後ウルトラ 100km
筋トレ及びマラソンの記録
ベンチプレス
117.5kg(2017.5)
デッドリフト
165kg(2017.4)
スクワット
162.5kg(2017.3)
RM換算含む

10km 47:53
2018年信太山クロスカントリー

クォーター 1:06:19
2013年神戸マラソン

ハーフ 1:40:28
2018年大阪ハーフマラソン

フル 3:27:39
2018年泉州国際マラソン

トレイル
10km 1:50:41
2016年かっとび伊吹

すべてグロス
ジョグノート 
最新コメント
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ